創作活動の崩壊

ツイッターでRTで回ってくる同じ内容のツイートに辟易しています。

創作する人は感想や反応を求めるな、といったものです。

様々な意見がありますが、RTを求めるな、反応を気にするなといったものが多いです。絵を描く人も多くそれに同意していたのでそう思う人もいるのでしょう。


何度も見てきた戦いですね。

感想いらない VS 感想欲しい

これも複雑に絡み合い一概に言えないのですが、ほとんどのものは感想をどういったものとして捉えているのでしょうか。


ツイッターユーザーであれば感想は♥やRTなど反応という表現が多いようにおもいます。

PIXIVや他サイトでは感想は文章という形になっています。

では、すべてにおいて反応がない創作する人はどうすればいいのでしょうか。


筆を折れ、ということなのでしょうか。


創作というものは一人でできているようで先人たちの知恵、古典の体型や様々なものをスパイスに出来ています。一人で作り出したものではありません。

だからこそ思うのです。他人が感想を求めていた時に送れというのではなく笑わないでやれ、と思うのです。


あなたが筆を折りたいとおもったとき、嘲笑った分だけあなたの筆は粉々におられるのではないでしょうか。逃げ道を残すことも必要だと思っています。


え?続けるつもりはない?

そう…


(´・ω・`)


ほんとに?



ほんとに???


やっぱり続けたい???


え?


反応ないからやめる???そっかぁ

公開日:2019/01/11
獲得ALIS:17.99
しおり@茶会魔女's icon'
  • しおり@茶会魔女
  • @98empire
主に創作系ブログ発信をしているクリエーターです。イラスト・デザイン・漫画・ライティング・挿絵・占い・写真。お仕事募集中です。
コメントする
コメントする