ALISがビジネスになる!(ビジネスは縁が紡ぐ)

前回は、


今回は、ALIS妄想編です。


ALIS

信頼できる記事と人々を明らかにする
全く新しいソーシャルメディア


ALISでは

縁が次々に生まれ

つながりがネットワーク化し

コミュニティになり

流れもでき始めている印象です。


様々な仕組み作りも進んでいるように見えます。

あとは持続可能な循環を作るだけ。

これが大変なのですが。



ALISの現状は?

ALISトークンは、投稿に対して付与されています。

ただし、ウォレットはなく、使い道もありません。

流れているものの、循環はしていない。


ALIS内のコミュニティは、

いろいろなものを生み出し始め、

一部は、流れから循環へ変化し始めているように見えます。


ALISは

ゆっくりですが

着実に縁が生まれ、つながり

そこから細かな流れが

たくさん生まれています。

そして、循環が芽生え始めています。


循環が生まれる

・ALISトークン

有料コンテンツをALISで買える様になれば

ALISトークンによる循環が始まるでしょう。

トークンエコノミーの始まりです。


有料コンテンツだけでは弱いと思いますが

一度、循環が始まれば、

循環の輪を広げていくことができます。

期待しています。


・ALISコミュニティ

コミュニティの取り組みは活発で

一部では、循環し始めているように見えます。


コミュニティによるたくさんの小さな循環が生まれ

ALISが

信頼できるビジネスのプラットフォームとして

機能し出せば面白いですね。

そうなれば

それが、さらに循環を生み出します。


ALISコミュニティは、

ALISにとって

とても重要な存在になっています。


・役に立つ広告

ALISなりの工夫は必要ですが

広告は、循環を生むための大切なツールになります。


目障りで不快な広告がある一方で

適切な広告は有用な情報になります。


グルメ情報に掲載されているレシピに

ぴったりな調味料が広告として掲載される。


御朱印情報に

タイムリーな特別公開情報が掲載される。


ありがたい情報だと感じられる広告が

タイムリーに掲載される仕組みができれば

ALISなりの広告ビジネスになるかと思います。

難易度は高いですかね?


御朱印コミュニティと広告

御朱印は、お寺や神社を参拝した証です。

御朱印は、その場で受け取る紙、

手書きの御朱印がありがたいですね。


同時に、電子御朱印をもらえたら

もっと嬉しいと思いませんか?


オンライン上の電子御朱印帳に

お寺や神社による公式の電子御朱印をいただけます。


電子御朱印なら、3Dとか、様々な工夫ができそう。

何人かにごとに、プレミアムな御朱印が当たるとか。

様々なデザインの電子御朱印帳の販売もありですね。


オンラインの御朱印コミュニティでは

電子御朱印帳を見せ合い

情報交換したり

自慢しあったり。


そこに寺や神社、その周辺の観光、御朱印帳などの広告が。

御朱印カテゴリーで、

同様のアイデアは既出ですかね?


グルメ情報の広告

グルメ情報といえば食べログなど

自分もよく使っています。


でも、ランキング上位だからといって

必ずしも満足できるとは限らず

ほとんど評価されていなくても

気に入る場合もあります。


信頼できる記事と人々を明らかにする

全く新しいソーシャルメディア

ALISだったら、どうするのだろうか?


御朱印の様なニッチなカテゴリーを作るALIS。

一般ウケによる評価ポイントだけではない

ニッチで、尖った評価ができたら面白いですね。


そうすると、

食べログでは埋もれてしまうような

たくさんの一癖あるグルメの広告媒体として

機能させることができると思います。



ま、思いつきの妄想ですが

短時間でも、妄想が広がるのが

ALISの優れているところです。


(続く)



ツイッターbosoloco

eco2coin

ファーマーズコイン

週末ファーマーズ倶楽部

ちば山

公開日:2018/10/24
獲得ALIS:24.92
Hiro-K-farmer's icon'
  • Hiro-K-farmer
  • @Hiro-K-farmer
大手VCの上場コンサルを卒業後、ベンチャー支援や”心地よい衣食住”をテーマに地域で活動。ナノビジネス創り、eco2coin。twitter:@bosoloco、instagram bosostyle
コメントする
コメントする