数をまとめる力

昨日に引き続き真面目な話になるかと思いますがよろしくお願いします。

皆さんは「読解力」という言葉を聞いたことがありませんか?勉強のコツで検索すると多くの場所でこの言葉がキーワードで使われています。学生の頃はあまり重要だと思いませんが、どの教科でも正しく読めなければ的外れな答えを出してしまうことになります。英語や国語だと大切なのは分かるかと思います。実は数学でこそ発揮される力だと思います。

 

読解力とは「情報をまとめる力」です。数学は英語や国語と違って数字を扱います。言語ではないのでただ文章にある数字を眺めていても解決できないわけです。

      そこで必要なのが「情報をまとめる力」です。

問題に出てくる情報を 表やグラフ、作図やイラストで表していくのが大切なんです。要は「自分の表現できる土俵に持っていく」これが重要です。海外で英語が話せなくても、ジェスチャーや絵で伝えようとしますよね。人間は問題に直面すると自分にできることを中心に対策を立てていくものなんです。数字は言語化できませんから、「情報を編集する力」は不可欠です。もう一度言います

    「情報をまとめる力」です。 

時間はかかるかもしれませんが、身に付ければ将来的に ものすごく役立つこと間違いなしです。学生がいらっしゃるご家族がいらっしゃいましたらその点を踏まえて勉強の話をしてみてはいかがでしょうか?

 

最後に今日買ったマーマレードを載せておきます。果肉たっぷりで最高です。

読んでいただきありがとうございました。

 

他の記事はこちらから

 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/09/06 10.49 ALIS 0.00 ALIS
Missel's icon'
  • Missel
  • @Missel
気まぐれに話します。こちらのサイトに手軽に読める 分かりやすい 数学の説明も載せています。https://math-emotion.stores.jp/
コメントする
コメントする