【航海記】イルカ天国『天皇海山』海域

Content image

 

太平洋航海が始まり、出港から一週間が経とうかというところ。🚢

日付変更線が目前に迫り、『天皇海山』と呼ばれる海底山脈の直上海域を航行しておりました。

周囲は360度水平線に囲まれ、レーダーには他船の影もありません。

 

そんな変わり映えしない視界一面の青に突如割り込む白い飛沫___。

 

見れば船のすぐ脇で群れて並走するイルカたちの姿が在りました。

『カマイルカ』ーー背びれが鎌の形に似ていることからそう呼ばれる小型のイルカで、好奇心旺盛なのが特徴です。

15ノット≒時速30kmで走る船を悠然と追い抜き、余裕を誇示するかのように華麗なジャンプを披露します。

 

僅かながらその様子を動画にキャッチ。📷

 

ここまで近寄ってきたのはこの一度だけでしたが、カマイルカの群れとはその後何度もこの海域で出会いました。

また他に、バンドウイルカやイワシクジラ、ビンナガマグロ、カツオなど様々な海洋生物とも遭遇。(動画は撮れてません…)

 

天皇海山海域はその海底地形からプランクトンの活性が高く、生物にとっては良好な生活環境のようです。

 

クジラやイルカは日本沿岸でも見かけますが、ここまでの出現率ではありません。

邂逅の連続に思わずテンション上がる出来事でした。

 

〜関連記事〜

 

〜Twitter〜

 

Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/09/02 11.05 ALIS 3.00 ALIS
Pocky's icon'
  • Pocky
  • @Pocky
BTC/FX/Affiliate/and so on...
コメントする
コメントする