[Unity]説明とインストールについて

 

[Unityでゲームを作ってみる]その1

ゆうきさんがALISでのゲームを作ってくれました。

ゲーム制作を一人でやることはほんとにすごいと思います。

特に精神力(折れない心)を必要とされるので、完成まで漕ぎつけたゆうきさんには尊敬の念を抱いております。

 

 

 

と、いうことで私もなんかそろそろやってみるか。と考えた次第です。

ゆうきさんはダイレクトXで直接プログラム制御してゲームを作っていたみたいです。

私はちょっと楽したい、かなり楽したいということでゲームエンジンUNITYを使っていこうと思います。

 

■UNITYとは?

ゲーム開発を行うのに便利なゲームエンジンです。そのほかの用途は建築する際のデザイン資料の制作や映像作品にも使えたりします。

このUNITYを使うことで3Dや2Dのグラフィックの操作を楽にしたり、シェーダーやパーティクルなど細かい設定を視覚化し管理しやすくします。あまり専門知識がない人でも気軽に触ることのできるツールです。

プログラムはC#です。以前javascriptも使えたのですが現在は廃止?されたみたい?

 

■UNITYって何で使われてるの?

主にゲームが多いですが、スマートフォンのアプリなんかは大体の場合UNITYを使っていることが多いです。

白猫プロジェクト

・Fate/Grand Order

・星のドラゴンクエスト

最近では各企業独自にゲームエンジンを作っているケースも増えているみたいです。

 

■UNITYって無料で使えるの?

UNITYは無料と有料のプランがあります。

2019年6月現在は3プランあるようです。

 

・Personalプラン

収入ならびに資金調達(自己資金を含む)の合計が年間 10 万ドルを超えない場合に使用できます。

 

・Plusプラン

ご自身または所属する会社の年間収益、 ならびに資金調達(自己資金を含む)の合計が 20 万米ドル以下の場合のみご利用いただけます

 

・Pro with Teams Advanced

資金面の資格要件: 収入制限はありません。

 

そのほか各プランごとに特典がついてますので、詳しく知りたい方はこちらでチェック。

 

■Umiはどのプラン使うの?

個人製作なので無料Personalでやっていきます。完成が近づいて有料じゃなきゃいけない理由ができた場合はそちらに移る可能性はあります。ちょっと3年ぶりくらいにUNITY弄り回すので、かなり最新技術から遅れてる知識だと思います。

 

最初の1か月~2か月は基本的なノウハウを書き留めた記事を描きます。突っ込みどころ満載だと思いますが、温かく見守っていただければと思います。(私も作ってみたいけどやり方がわからないという人がいそうなので、ノウハウ編をとりあえず優先で記事にしていきます)

 

■とりあえずDLしてインストール

PCを新調していたのでインストールしました。インストール後にサインインの認証を求められると思います。初めての方はアカウントを作ってください。

 

その次はプロジェクト作成です。プロジェクトとはデータを保存するフォルダだと思っていただければいいと思います。RPGをプロジェクト1、シューティングをプロジェクト2などゲームによってデータを分けられるという感じです。

 

そのほか、このプロジェクトフォルダを別ファイルでバックアップすればPCが壊れたときに過去のプロジェクトをそのまま復活させることもできます。私は定期的に日付の名称を入れてバックアップを取っていました。誤操作やうっかりでデータを消したりメタデータのリンクが切れてしまったりとかよくあるミスなので、バックアップはできる限りしたほうがいいです。

 

次にプロジェクト作成しましょう。

 

・2D

 

・3D

 

・3D With Extras

 

・High-Definition RP

 

・Lightweight RP

 

5つの項目ありますが。詳しく知りたい人はググってね。

私は普通に3Dを選択します。名称は適当で。「001」にしました。

 

 

 

新規プロジェクトを作り開いた状態です。

今日はここまで。

 

次回はUnityの基本操作編です。

ご清聴ありがとうございました!

 

 

 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/05/31 10.08 ALIS 5.50 ALIS
Umi's icon'
  • Umi
  • @Umikawa
絵?ゲーム?
コメントする
コメントする