【予言】ALISはCoincheckに上場するんじゃない?


こんにちは。
誇大妄想ポジトークマンです。

ALISトークンが国内上場するのは

Coincheckじゃないか?と勝手に

予想しています。

何故そう思うのか?

何故Coincheckなのか?

理由は3つあります。


1.安CEO、大塚COOには繋がりがある

こちらをご覧ください。

【大塚雄介×安昌浩】日本でICOを広めたい!世界が注目する中でICOを成功させたリクルート出身のCEO

(Newspicsアカデミアさんより引用)


11月、すでに安CEOと大塚COOは

共同でイベント登壇をしております。

自社取引所に上場させる場合、

CEOが知人である事は大きなポイント。

またお二人とも、日本国内の

仮想通貨・ICO発展と同じ目標を

持って日々業務に取り組んでいます。


先日、マネックス社が買収した

CoinCheckは、取り扱い通貨の

追加を明言していますしね。

2.その他取引所の可能性が低そう

以前、某国内取引所CEOが

ALISについてTwitterにて

「WP見てもよくわからなかった。」

とツイートしてますね。

(ツイートは削除されています)


画像は見当たりませんでしたが、

あまりいい印象を持ってないのかな?

というのが客観的に見たイメージです。

3.サインが出ている

気付いてしまったんですよ。僕は。


ALISの頭文字はAですね。

CoinCheck社の頭文字はC。

その2つをつなぐ「B」とはすなわち

「Bitcoin」ではないでしょうか


「ALISがBTC建でCoinCheck社にて

取引できるようになる。」


まさにこれはイニシャルを使った

サインではないでしょうか。


すみませんふざけました


以上、僕がALISはCCに

上場すると思う3つの理由です。

まあ価格は抜きにしても、確実に

ALISの認知度は上がりますよね!

おそらく直近での上場は

ないと思いますが、

正式ローンチの時にもしかしたら

いいニュースが聞けるかも?!

楽しみにしたいと思います!


※こちらはアリスマンの
完全なる妄想です。
投資は自己責任でお願いします。


では!!!

【ALIS】金融庁との関係は?

ALIS国内上場についての考察

【大予言】ALISで流行るカテゴリを予言します。



公開日:2018/05/26
獲得トークン:71.64
アリスマン's icon'
  • アリスマン
  • @alisman
【自称公式アンバサダー】のアリスマンです!ALISに関する記事、新しいSNSや価値主義のカタチを読みやすく記事にしていこうと思います!
コメントする
コメントする