ALISが内輪だと言われる理由

こんにちは。内輪マンです。

最近、やっとALISのコミュニティが

「内輪だけで盛り上がってる!」という声を

いただけるようになりましたね。

ここまで長かったなぁ・・・!(笑)

内輪だけでも盛り上がり出した

と捉えることもできますね。ですが

前に進むためには、やはり内輪だけで

終わってしまってはいけません。もっと

色んな方を巻き込んで盛り上げていかないと。


まずは内輪から固めていく、というのが

ALISの方向性でもあるので、もちろん

それはそれでとても大事なことですが。

Facebookと同じようなもんですよね。

なぜ批判的な意味合いで「内輪だけ」と

言われるのか?を考えないといけません。

理由を書き出してみると、

・まだまだコミュニティが小さい
・内向けの企画、広報が多い
・参加したい層を引き込めていない
・まだ認知度が低すぎる

この辺でしょうか。

コミュニティはそのうち大きくなります。

確信しています。大丈夫。

内向けの企画、皆さんご存知の通り秀逸。

Alisista優秀な人多すぎますよね・・・(笑)


残るは「参加したい層を引き込むこと」

「認知度が低すぎる」ここを解決しましょう。

コミュニティに参加したい層を引き込むには、

あまりハードルを上げない事が重要。

Coincheck社なんかは、新規参入者が

難しいイメージを持たないため、あえて

出川哲朗さんをチョイスしたんだと推察。

この辺はかなりの好アイデアだと思います。


ALISコミュニティも気軽に参加してもらい、

ウザかったら抜けてもいいよ!

ずは楽しんでいこうぜ!くらいの

スタンスでいるべきだと思います。

この辺は下記の記事を参考にしてください。

そこのキミ!ALISのコミュニティへカモン!

残る大きな問題点は1つ。

Alisista、及び仮想通貨界隈ではそこそこの

認知度であろうALISですが、一般層の方は

全く知らないでしょう。多分聞いたことすらない。

「ALIS?不思議の国でしょ?」くらいのもん。


まずはこのボリュームゾーンの方にALISを

知ってもらわなければと思っていて、ただし

トークンを買えだの、今から登録しろだの

言うつもりは全然ありません。


なんか聞いたことある


これだけで、ALISが本格的に稼働した際に

どれほどの力を持つと思いますか?

ましてや「知り合いがやってた!」なんかは

かなり大きな流入経路になるでしょう。

このボリュームゾーンの認知度アップを

少しずつでいいので地道にやっておくことも、

今後を考えると非常に大切だと思います。

記憶の種をまいておこうよ。ってこと。

人は何度も見る物を「良い」と考えるんですから。


僕の中でこれに当たるのが、

自作のアリスマンスタンプ だったり、

Discordの広報部にて提案した内容だったりします。

ALIS SupportersのDiscordをチェック!

これからALISを知ったほぼ全ての方に

「ALIS?なんかブログのやつ?でしょ?」

って言ってもらえるように。


仮想通貨全く関係のない友人から急に

「ねぇ!○○はALISって知ってる?」みたいに

言われた日には、内輪で盛り上がってる!なんて

言われなくなっていることでしょう。

そこのキミ!ALISのコミュニティへカモン!

アリスマンスタンプ、ついに発売!!



公開日:2018/07/01
獲得トークン:69.21
アリスマン's icon'
  • アリスマン
  • @alisman
【自称公式アンバサダー】のアリスマンです!ALISに関する記事、新しいSNSや価値主義のカタチを読みやすく記事にしていこうと思います!
コメントする
コメントする