iphone6の液晶とバッテリー交換を自分でやってみた

どうもバカルダーです。

 

この度私のiphone6のバッテリーが膨張して画面が浮き上がり、さらに地面に落とすことにより画像のようにバキバキになってしまったので、以前から気になっていた画面交換とバッテリー交換を自分でやってみました。

 

画面交換

画面交換の方法はこちらのyoutubeの動画を参考にしました。

画面取り外し、スピーカーとカメラ部分の交換、ホームボタンの交換という流れで1時間ぐらい掛かりました。

 

用意した道具・パーツ

主にアマゾンで購入しました。

液晶パネルと工具のセット:2500円

本当か分かりませんが、純正品を流用しているらしいのでこれにしました。他にもたくさんの会社が販売していますが、ほぼ中国製だと思います。

 

星型精密ドライバー:700円

iphoneの液晶のネジを外す特殊ドライバーです。ホームセンターにはほぼ売ってません。液晶パネルのセットにもこのドライバーは付いているのですが、中国製のドライバーは結構はずれを引くらしいので、日本製の物を別で買いました。

 

精密プラスドライバー:300円

知る人ぞ知るベッセルの+00 という規格の精密プラスドライバーです。こちらもキットには付いていますが、日本製のしっかりしたものを買いました。こちらはホームセンターで買いました。

 

バッテリー交換

バッテリー交換の方法はこちらのyoutube動画を参考にしました。

バッテリーの両面テープを剥がすのが少し大変ですが、20分ぐらいで出来ました。

バッテリー:2000円

交換用の道具は揃っていたので、バッテリー単体の物を買いました。2200mAhは通常より容量が大きいみたいです。

 

どのくらい節約になったか

部品代が2500+700+300+2000=5500円

近所の修理屋さんで大体10000~12000円なので5000円ぐらい節約になりました。

おまけにドライバーなどの工具は今後も使えます。

感想と応用

最初は難しそうだと思ってましたが、やればできるもんです。一度覚えてしまえば次からはもっとスムーズにできそうな気がします。

ただ、ネジが非常に小さいのと、どこにどのネジを使ってたか分からなくなるのでその部分は注意が必要ですね。

 

画面割れiphoneを仕入れて修理して転売なんてこともできるかもしれません。

よければ参考にしてください。

 

書いた人;

 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/07/06 25.85 ALIS 3.20 ALIS
バカルダー's icon'
  • バカルダー
  • @bakaruda23
python、php、wordpress、仮想通貨とかを書きます。ブログ:https://rdk.me/
コメントする
コメントする