インドへ

チェンマイの予定がおとといでひと段落しました。

3月14日からまたチェンマイで予定があるので、それまでの期間インドに来ることにしました。

ですが目的地はダラムサラというチべット亡命政府がある場所です。

そのため一番近くのアムリトサルという空港からインドに入りました。

ここ数日インドとパキスタンの国境のカシミールという地域で紛争が発生しているようで、飛行機が無事に飛ぶかどうか心配していました。

アムリトサルはカシミールのすぐ近くの空港ですが、なんとか飛行機も無事に飛んでインドに到着することができました。

インドはやはり異世界でした。


朝焼けの中チェンマイの空港を飛び立ちました。


スパイスジェットというインドの格安航空会社に乗り換えてインドに到着しました。

飛行機の中からインドらしい混乱が始まりました。

一人のインド人が機中でかなり具合が悪くなり、乗務員さんによって通路に寝かせられて介抱されていました。

そして生まれて初めて "お客様の中に医療関係者の方いませんか?” という超有名なアナウンスを聞くことができました。

結局医療関係者は誰もいなく、この患者さんも冷たい水を飲んで通路に横になっていたら回復しました。

着陸するとまだ飛行機が動いているうちにインド人乗客が次々と立ち上がり始めて、乗務員さんが座ってシートベルトをするように促すのですが、みんな無視しています。

ついに乗務員さんがキレてかなり声を荒げて座るように言うと、みんな粛々と席に戻り落ち着きました。


街を歩いていても予想通り全てが混沌としています。

とにかく人にあふれています。

特にアムリトサルはシーク教徒が多い場所で、みんなカラフルなターバンを頭に巻いています。

ターバンを巻いて髭を伸ばす人たちはいかにもインド人といった感じです。

街角の軽食屋さん。


ゴミ拾いのおじさん。


これも屋台の軽食屋さん。

リキシャー (自転車人力車)の客待ちのおじさんたち。


治安維持のためライフルを構えて警察が警備しています。


修行者のような人。


くたびれたわんこ。

そして夕食はもちろんカレーです。

とにかくインドに来ると全てが混沌としていて、あらゆるものが混在するカオスの状態です。

これがインドの魅力なのですが、到着したばかりでいきなりターバンと髭もじゃの人たちに囲まれるとかなり疲れてしまいます。

明日アムリトサルを1日観光した後、目的地のダラムサラに向かう予定です。

ダラムサラは以前から行ってみたい場所だったのでかなり楽しみにしています。

ブログでも色々紹介しようと思っています☺️




公開日:2019/03/04
獲得ALIS:45.87
elm13's icon'
  • elm13
  • @elm13
いろんな場所を無為に旅するのが好きです。旅先で出会う自然や猫たちに癒されています。瞑想が日課になっています。
コメントする
  • shum
  • 4ヶ月前

アムリットサルの情報ってあまり聞かないから写真と記事、興味深かったです、ありがとうございます~

返信
  • shum
  • 4ヶ月前

spicejet!いかにもインドですね~
あっちの方の人って、ほんと落ち着きがなく、やじ馬もすごい傾向あるから、、、、飛行機機内でうろうろ・・・・・・・・・・笑 想像つきますねw
ゴミ拾いの人、選別して拾ってるんですよね、ああいうのって。例えば、紙切れだけとか。
カラチのバザールの路上で、紙切れ落としたら、戻ってもすでに拾われてたりしたのを思い出しました。
ゴミを適当に捨てても、リサイクルが何気に進んでいるw

返信
  • mikazuki-kazuki
  • 4ヶ月前

今度はインドですか!
楽しみにしています!

返信
コメントする