新商品 もっちりフルーツスティック 魔境ミスド探検記 カロリー低め


私の記録では250kcal前後はミスドの標準カロリーと考えて表記している。それは別に定められたものではなくミスドのドーナツのカロリー全般を見た結果であり平均としても確認していない。大差ないと考えているがそのズレが大きなズレになるほどドーナツを食べる人も少ないのでいいだろうという認識も大きい。

さて今回新種として登場したのは以前からあるマンナンスティックの派生であると考えている。

もっちりフルーツスティック ハニー 144kcal/140円/炭水化物22.2g

数字だけ見れば炭水化物は22gとドーナツの中では標準的な印象である。それに対してカロリーは144kcalでありポン・デ・リング232kcalやオールドファッション328kcalと比べれば明らかに少ない。しかも最軽量のフレンチクルーラーが170kcalであり今回最軽量の座を奪った形になる。ダイエッターにとっては主食としても問題ないレベルである。

しかも今回明らかになったことは旨さ甘さた食べごたえ全てが満足できるレベルであるということ。もっちりフルーツスティックはハニー、シナモン、プレーンとあるがハニーは十分以上に甘く感じられた。この理由は表面のグレーズとドライフルーツの二本立てがある。ドライフルーツが思っているよりも多く甘さを十分に感じることが出来るところにグレーズが追い打ちをするということである。

もう一度言うがカロリーは低い。

甘さだけならプレーンで十分かもしれぬ。

生地の特徴を見れば以前あったマンナンスティックとは違うようである。タピオカなどの最後の噛み切り際に来るもっちりを持っていたマンナンスティックに比べてふんわりと仕上がっておりよりパンのような優しさを手に入れている。これが個体差でなく手に入れた個性であるのならば食パン買うならフルーツスティックという選択肢をとってもいいくらいである。

円状ではないことについては生地の厚みがでないので他のドーナツと並べたときに貧相に見えるのを避けたのであろう。

このもっちりフルーツスティックは新しい定番の座を射止めてもおかしくない。長期間化したときに質が落ちがちなミスドのドーナツであるがはたして新たな力となることが出来るであろうか。



公開日:2019/03/15
獲得ALIS:15.62
hts3's icon'
  • hts3
  • @hts3
FXと電書で稼いだので仮想通貨界隈に長期投資します。
コメントする
コメントする