YoutubeとFacebook

本格的にYoutubeに動画をあげ始める前、僕のメインのSNSはFacebookでした。


ありがたいことにFacebookページでは結構な方からいいねをもらっていたので、そこで色々な告知をしていました。


ただ最近、Facebookの伸びがいまいちな印象がありました。なんだかこう・・・僕のなかで使い心地があまりよくなかったんですよね。


Facebookのよさは人との交流みたいな感じで使ってたんですが、感覚的にtwitterみたいに情報が早く流れるような仕様になってきた感覚がありました。


これは個人の感想なのでFacebookがどのような戦略を取っているかわかりません。


ただ最近はインフルエンサーはFacebookよりもインスタグラム(Facebook傘下)から出てきてる感じがするので、あまりFacebook本体に力は入れてないのかな?という印象です。




そんないきさつもあって、最近はFacebookよりもYoutubeでファンを拡大しようと計画中なんです。


Youtubeで強いのはガンガン動画をあげると、興味を持った分野のところで「関連動画」として他の投稿者の人の動画の横に僕の動画が乗っかってくる可能性があること。


そして僕の動画でも関連動画で僕の他の動画が出てくる可能性があることです。


それがFacebookでは出てこないんですよね。動画でもテキストでも投稿したらそれで終わり。シェア機能はありますが、一旦情報を流したらもう浮上してきません。


方やYoutubebは頑張ってあげ続ければ、Googleに発掘されて関連動画としてずっと浮上してくる・・・という仕組みです。



こりゃぁYoutubeの方に鞍替えするでしょう笑


しかも5Gが普及するであろう2-3年後は、Youtubeや動画市場は今のLINEくらい普及してるかもしれません。


インスタ見るよりYoutube


Twitter見るよりYoutube


モンストするよりYoutubeでゲーム実況見る。


こんな感じになるかもしれません。なる「かも」ですからね。


もしかしたらYoutubeよりも他の動画プラットフォームが出てくるかもしれないので、わかりませんが・・・


でも天下のGoogle傘下なのでYoutubeに取って代わる動画サイトはなかなかでてこないかもしれませんね。


Showroomや17Liveはまたベクトルが違いますし・・・



そんなこんなで5G時代を見据えてFacebookよりもYoutubeに鞍替え中なうでした。


今はFacebookでも既存のいいね数を活かして、あげた動画をFacebookでシェア・・・そこから既存のファンをYoutubeに移ってもらってるような引っ越し期間だと考えています。

公開日:2019/01/11
獲得ALIS:16.81
Ryosuke Ito's icon'
  • Ryosuke Ito
  • @ito
投資家。ALIS。世界を回って仕事。
コメントする
コメントする