伊豆諸島・新島と式根島を巡る旅(2018冬)その1

とある冬の金曜日。

私はすっかり慣れ親しんだ道を早足で歩いていました。

振り返ると東京タワーが煌々と輝いています。

駅から歩くこと約10分、私は竹芝桟橋に到着しました。

いつものようにトイレの個室へ直行し、まずはスーツを着替えます。

インターネットで予約しておいた乗船券を窓口で引き換えて再び外へ。

道路を渡った先にあるファミリーマートで食料、そしてお酒を調達。

夏休みの時期は、船の出航時刻が近づくと、

このファミリーマートも外まで人があふれるほど大混雑します。

22時ちょうど。ビルのあかりに灯されたさるびあ丸がゆっくりと動き始めました。

今回の旅先は新島と式根島。

どちらも東京都新島村に属しています。

先に上陸する新島まではおよそ8時間半の船旅です。

定期的に伊豆諸島や小笠原諸島に足を運ぶようになってから、

竹芝桟橋はホームのようなもの。

毎回、旅が始まる地でもあり、終わる地でもあります。

船に乗船したらまずは席取りです。

Content image

続く

 

旅と移住のブログ

 

Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2020/02/12 29.13 ALIS 0.00 ALIS
jovislander's icon'
  • jovislander
  • @jovislander
国内を旅している25歳です。47都道府県と50以上の離島に上陸。埼玉から沖縄に移住して2年目です。旅を通じて「島や田舎を元気にする」ことが目標です。旅の想い出を綴りたいと思います。よろしくお願いいたし
コメントする
コメントする