鹿児島と沖縄の離島を巡る旅 その29 ~与那国島上陸~(2017.6)

石垣島から与那国島までは30分ほどのフライト。

この30分間、眼下にはコバルトブルーとサンゴの海が広がります。

そんな海に浮かぶ八重山の島々。

こんなに美しい車窓を見るのは初めてのことです。

窓から見える景色に見惚れているうちに、飛行機は徐々に高度を下げ、

「え?海に墜落するの?」という直前で与那国島の滑走路に着陸しました。

 

○与那国島上陸

空港から予約しているゲストハウスまでは1時間ほど歩かなければなりません。

意外とアップダウンがあり歩くのが大変です。

人も車もほとんど通らない道を、ひとり黙々と歩き続けます。

辿り着いたゲストハウスは開放的でおしゃれな雰囲気。

まだお昼過ぎですが、例によって特にやることもありません。

大きな荷物を置いて、シュノーケルのセットを片手に、

再び空港へと歩いて戻ることにしました。

途中にあったビーチで少しシュノーケル。

魚はあまりいませんが、日焼けして火照った身体を海の水が冷やしてくれて、

とても気持ちいいです。

 

空港へと戻ってきました。建物は開いているのですが誰もいません。

待合室にはテレビの音だけがむなしく響き渡ります。

わざわざ私が空港に戻って来たのはレンタルバイクを借りるため。

免許証をスタッフの方に出すと、

「なんでこんなに怒った顔してるの(笑)」と

免許証の顔写真をいじっていただきました。

Content image

~続く(553文字)~

 

旅と移住のブログ

 

 

Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2020/02/04 19.37 ALIS 0.00 ALIS
jovislander's icon'
  • jovislander
  • @jovislander
国内を旅している25歳です。47都道府県と50以上の離島に上陸。埼玉から沖縄に移住して2年目です。旅を通じて「島や田舎を元気にする」ことが目標です。旅の想い出を綴りたいと思います。よろしくお願いいたし
コメントする
コメントする