伊豆諸島・新島と式根島を巡る旅(2018冬)その3

新島に上陸したときに降っていた雨は上がりましたが、

相変わらずどんよりした空模様です。

閑散期ということで、まちなかのお店もほとんど開いておらず、

さらにはグーグルマップに載っている住所にレンタルバイク屋は存在せず、

島民の方に聞きながらようやく原付を借りることが出来ました。

 

原付で走り出すと寒いこと寒いこと。手の感覚が無くなりそうになりそうです。

道端にはたくさんの「モヤイ像」が置かれているのが新島の特徴です。

モヤイ像として用いられている石が新島の名産品「コーガ石」。

この石が採れるのは世界でも新島とイタリアのリパリ島だけ。

コーガ石からは透明感あるオリーブ色のガラスが作られます。

ちなみに、渋谷駅前に置かれているモヤイ像も

新島のコーガ石を使って作られたものなのだそう。

 

そんな島の名産品を見るために私たちがまず向かったのは「コーガ石採石場」。

原付で山道を登ります。途中展望台にも立ち寄りながら到着すると、

そこには荒涼とした荒々しい風景が広がっていました。

植物の背丈は低く、地面に転がる石は全て白っぽく軽いです。

一方で、山の上まで登ってきているので、

海を見渡せる展望もよく、まさに大地を感じるポイントでした。

 

Content image

 

~続く~

 

 

旅と移住のブログ

 

 

 

Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2020/02/13 13.87 ALIS 0.00 ALIS
jovislander's icon'
  • jovislander
  • @jovislander
国内を旅している25歳です。47都道府県と50以上の離島に上陸。埼玉から沖縄に移住して2年目です。旅を通じて「島や田舎を元気にする」ことが目標です。旅の想い出を綴りたいと思います。よろしくお願いいたし
コメントする
コメントする