KATAKOTOの1日1パイIPA “Road to アルコホリック”

 

 

さぁ、始まりましたKatakotoの1日1パイIPA “アルコール中毒患者への道”.

この連載では、Katakotoさんが夜ごと虫みたいに吸い寄せられる、カナダのリカーショップで見かけた缶ビールを不定期でご紹介して参ります。

 

カナダでは屋外での飲酒が禁止されていたり、販売も州のライセンスを取得したリカーショップのみとなるため、日本のように「今日は遅くまで残業で疲れたから、帰りにコンビニで缶ビールでも買って飲みながら帰ろう!」みたいな例の楽しいやつができません。その代わりクラフトビールの多種多様さと安さには目を見張るものがあるので、その喜びをALISにいるビール好きの皆様と共有して行きたい所存です。

Katakotoさんは特にビールの中でもクッセェやつ、クセの強いやつ、パンチ効いてるやつが好きなので、取り上げる種類は自然とIPA系が多くなるため、題名はこのように設定いたしましたが、IPAのみに限らずその時の気分でいろいろ紹介したいと思います。

目標としては1投稿で缶ビール1本分のALISを稼ぐことにより、永久機関的にKatakotoバディにビールが注入され、Katakotoさんのアル中への道が早まる算段になっております!皆さま応援のほどよろしくお願いします!

さて記念すべき一回目に取り上げるビールはこちら!
 

Big Sexy Funk

英語ネイティブのネーミングセンスとは思えないアホみたいな名前のIPAビールです。

今回はシンプルながらサイケなデザインに魅かれて購入しましたが、Webサイトもスッキリとおしゃれなデザインです。ブリューワリーも、バンクーバーではジャンキー通りとして有名なHasting Streetに立地しているとは思えないキレイな感じだったので、今度現地に行って動画を撮ってこようと思います!(半ケツで道にうずくまって痙攣しているヤク中の。)

Source:https://www.strathconabeer.com/

では、さっそく実飲です!

ゴクリ。味はIPAの名に恥じる事なくホップ感が強めで、苦みはそこそこ。割とスッキリとした飲み心地でした。

今回のBig Sexy Funk。Katakotoレビューは下記となります。

香り          ★★★
コク          ★★
苦味          ★★★★
ホップ感        ★★★★★
ネーミングのバカっぽさ ★★★★★

 

公開日:2019/04/15
獲得ALIS:31.08
katakoto's icon'
  • katakoto
  • @katakoto
英語ペラペラになって「英語はあくまで世界を舞台に何かやるためのツールですからねえ。」とかドヤ顔で言いたい。あとキンキンで年収がムーンしてほしい。あとみんなが幸せになるといい。
コメントする
コメントする