グレー。イット・イズ・トゥルー。

 

こんな悲しい映画だとは。オススメです。結末がわかっているのに面白い。これほどエモーショナルとは。。

 

感服いたしました。いやあ。。これは。。なぜいまこれを?と思いましたが、これは「嗚呼どうしても描かなきゃいけなかったんだな」と思わせる。観客は「祈り」を、受け取る。全ての傷ついた人たちに、想いを、馳せる。

 

冒頭、魅力的な主人公は世界三大一神教のそれぞれの代表者を有名な壁の前に立たせる。そして壁に自らの杖を。名探偵の推理を大勢の信者たちが見届ける。犯人は軍人(警察)。世界に言いたいのはまず、このことか。。もうこの時点で完全に掴まれる。その少し前に馬糞か何かを右足で踏んでしまった主人公。「はよ足どけなさいよ笑笑」と大いに笑わせてくれる。その直後に主人公は、左の足で踏みつけ直す。キリスト教徒のユーモアに掴まれる。ところが、名探偵の推理の後に彼は、世の中には善と悪のどちらかしかないと言ってのける。魅力的な主人公が極端なことを言っている。なるほどこれは明らかな構成上のフリだ。

 

そうわかっていても、感動する。素晴らしい映画です。『オリエント急行殺人事件』。我らがジョニーデップが出演してるバージョン。

 

 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/09/26 18.29 ALIS 3.10 ALIS
ninazuki's icon'
  • ninazuki
  • @kuv
大切な人と🕖幸福な国で💋糅然を愛し🌾未来を象る🐘
コメントする
コメントする