ALIS記事下書きのタグが消えないようにする方法

(※この記事は🕙約1分30秒で読むことができます)

ALISの記事を書く時、下書きで保存する場合があります。

Content image

 

そのとき、カテゴリ、タグを設定して、翌朝にでも見直して投稿しようと思ってブラウザを閉じたとします。

Content image

 

そして翌日ブラウザを立ち上げ、マイページから投稿予定の下書き記事を選び、投稿しようとすると、カテゴリとタグの設定が消えてしまいます。
(ただしサムネイルは消えない)

という現象を回避する方法を紹介します。

これがこの記事の目的。

まず、
・下書きの記事が完成して、カテゴリ、タグの設定をしたら、一瞬だけ公開します。
お気づきの方もいるかもですが、公開した瞬間には各カテゴリの新着に表示はされず、直接URLをたたくことで記事のページを表示します。
裏でバッチ処理が行われているかは不明ですが、新着に登場するまではタイムラグがあります。

なので一瞬だけ公開し、すばやく下書きに戻します。

こうすればブラウザを閉じたあとでも、翌日記事編集画面を開き、公開する際にカテゴリ、タグが保存された状態になってくれています。

この方法を使うと、夜中に勢いで記事を書いて下書き保存して安心して寝られますね。
そして翌朝いろんな記述ミスがないか確認してから投稿ができるようになります。

----- い つ も の 宣 伝 ------ 

◆kyo asahinaの著書◆ 

テンプレートエンジンTwigを覚える本 Kindle版

 

Smarty 3を覚える本 Kindle版

 

 

Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2020/01/29 38.23 ALIS 1.00 ALIS
kyo asahina's icon'
  • kyo asahina
  • @kyoasahina
プログラマー(Web系)です。ツイッター:https://twitter.com/kyoplusplus Kindleで「Twigを覚える本」出版してます。http://amzn.to/2gOM9yC
コメントする
コメントする