次世代SNS「sola」でインバウンドプロモーション

お腹すいて眠れず夜中に記事を書いている、腹ペコまるこです。

夜ちょっとミスって食べなかったら、店が閉まっていて、コンビニも遠いので、朝まで我慢します。

トホホ


さて、本題です。


皆さん「sola」って言うSNS知ってますか?

簡単に説明をすると、自分が投稿した写真や文字が誰かにエンドース(リツイート)されると、「SOL」というトークンが付与され、BTCなどの他の仮想通貨や法定通貨に替えれるという、お小遣い稼ぎにもってこいの次世代SNSなんです。


僕も早速投稿してみました。

下の黄色の六角形がエンドースされると溜まっていき、SOLが付与されます。


まだSOLの価格が低いのですずめの涙程度ですが、沢山エンドースされる投稿をしたり、今後価格上昇でそれなりの収益になるといいですね。


このsolaにはもう1つ気になる機能があります。


投稿の拡散の見える化機能です。

細かい赤い点は自分の投稿を見たアカウントの分布を表しています。

静止画なので上手く伝えにくいのですが、動画でどのように伝播していったかも見ることができます。


皆さんも気づいたかも知れませんが、


これ、インバウンドプロモーションの効果測定に使えちゃいます


なぜかと言いますと、このSNSの拡散アルゴリズムにヒントがあります。


上述でフォロー機能が無いと言いましたが、このSNSどうやって投稿を他にユーザーに表示しているかというと、AIを使っているそうです。

アルゴリズムの詳細は分かりませんが、おそらく登録情報や過去の投稿による反応などから、適切な属性のユーザーに投稿を表示させています。

つまり今までのSNSのように影響力のあるユーザーの投稿が拡まるのではなく、本当に良い投稿が拡散される、

コンテンツ主体のSNSです

このアルゴリズムと地図による分布表示機能によってインバウンドプロモーションの補助アプリとして使えます。


〈例〉

インバウンド需要を取り込みたいが、翻訳や広告の使える予算が少なく1言語しか翻訳できない飲食店がメニューの写真を投稿し地図分布から、自分の店のメニューに興味ある国や民族を予想して翻訳する言語を決定する。


いろいろ思いつきますが、他の例は自分で実際に実証実験していこうと思ってるので、興味あれば会った時に聞いてくださいね。

↓募集

4月から車でいろいろな地域を周りその地域の面白いクリプト界隈の人とミートアップする旅を始めました。

けっこう気まぐれでツイッターで募集するので、見てやってくださいね(^○^)


よろしければフォローお願いします↓

https://twitter.com/kojimarco 


早くご飯を食べたーい、マルコでした




公開日:2018/05/15
獲得トークン:22.11
marco's icon'
  • marco
  • @marco
自称イタリア人ハーフ!キャズム渡り案内人。ブロックチェーン・仮想通貨エバンジェリスト。日本と世界を繋ぐでっかい事したい! twitter:kojimarco
コメントする
コメントする