少佐の名台詞から読み解く「美しさの定義」


今日が最終日だったようですので書きたかったビューティ先にいきます!!



私が思う美しい人はまさに草薙素子(攻殻機動隊の主人公 少佐)です。

彼女の言葉には多くの深い意味が込められており、毎回心を打たれてしまいます。

少佐の言葉から美しさとは何かを見つめてみることにしました。

「世の中に不満があるなら自分を変えろ!それが嫌なら、耳と目を閉じ、口をつぐんで孤独に暮らせ!」

学生のころはもう少し足が長かったら、もう少し鼻が高かったらと鏡の前で悩んだことがあります。交通事故で脳だけが生き残り、全身義体になった少佐が言い放ったこの言葉は私の未熟さを丸裸にしました。

「落ち込む暇があったら自分の特技で貢献しようと思わない?」

なにかに失敗し、自己嫌悪に陥ってしまったときはこの言葉を思い出します。

自分の特技なら、少しは前に進めそう。少佐はいつも自分から立ち向かっています。

「夢は現実の中で戦ってこそ意味がある。他人の夢に自分を投影しているだけでは死んだも同然だ。」

夢の実現のために今やるべきことを着実にやっている人の姿は誰よりも魅力的で美しく、逆に夢を語り、妄想しているだけの人は廃人。 ひたすら頑張りたくなる言葉です。

「すべてが同じ色に染まっていく」

個性を失った世界を嘆くシーン。自らで創造する力を忘れた世の中に本当の美はあるのでしょうか?

どんなに優秀でも同じ規格品で構成されたシステムは、どこかに致命的な欠陥を持つことになるわ。組織も人間も同じ。特殊化の果てにあるのは、ゆるやかな死…それだけよ」

香水を作るとき、良い香りだけを調合しても魅力的な香水にならないのと同じようなことかな~と思います。

「人間が人間であるための部品が決して少なくないように、自分が自分であるためには驚くほど多くのものが必要よ」

自分の良さを肯定し、自分らしく生きること。そうすることで笑顔が100倍美しくなりますね。

「私は情報の並列化の果てに個を取り戻すためのひとつの可能性を見つけたわ。 好奇心、多分ね。 」

大人になるにつれて、好奇心が薄れていく気がします。死ぬまで好奇心を持ち続けることって活き活きした美しい人の特徴だと思います。

そうしろと囁くのよ、私のゴーストが

自分に正直に生きること。人に迷惑はかけてはいけないけれど、どんな境遇でも自分の魂が導く道へまい進している人はとてもきれいです。


攻殻機動隊では義体、アンドロイド、クローンが入り混じる世界で、人の魂とはいったい何なのかがテーマになっています。

今はまだほとんど義体で生活する人はいないと思うのですが、実は私たち人も大脳皮質、心筋細胞などのほかはほとんどが数か月~数年で細胞が入れ替わっています。

古い義体と、新しい義体を入れ替えながら暮らす少佐とある意味同じってことですね。

そんな中、形ばかりを気にした見せかけの美しさはほんとうはあまり意味がなく、私たちに宿る想い、遺伝子+新しく生まれた個性による魂を大事にすることこそが、美しさの秘訣だと少佐の生き方から学ぶことができます。

あ~、お散歩ばかりしていられない、自分のビューティ探しの旅にでかけることにします。

さて、どこへ行こうかしら。ネットは広大だわ。


公開日:2019/05/14
獲得ALIS:25.65
motoko's icon'
  • motoko
  • @motoko
一応攻殻機動隊所属です。いろんな仮想通貨を試しています。無料で集めるのもすきです。庶民派ですが、未来に希望を抱いています。https://twitter.com/motokokusagane
コメントする 前のコメントを表示
  • Miles
  • 9日前

少佐みたいな上司に出会いたいものです

返信
  • はるか
  • 9日前

もとこないす!
どれも素敵なセリフ。

かっこいいよね。

返信
  • mikazuki-kazuki
  • 10日前

motokoさんのユーザーネームはここから来ていたんですね。
年を取っても好奇心だけは持ち続けたいです。好きなものを全力で追っている人って愚痴を言わないし若々しいんですよね。

返信
  • がくし
  • 10日前

もとこおおおおおお!!!!!

返信
  • sakky
  • 10日前

「人間が人間であるための部品が決して少なくないように、自分が自分であるためには驚くほど多くのものが必要よ」
これが気に入りました。
Mm〜これはビューティ。

漫画とか小説から見つける名言ってなんか好きです。
いっぱい教えて下さってありがとうございます。

返信
コメントする