イーサマーケットの価格変動ロジックについて

 

引きこもってクーラーガンガンの部屋でクリスペは最高ですね。 
イーサマーケット管理人のnakataです。 

今回はイーサマーケットの価格変動ロジックについて解説します。 
キヨスイさんの動画の中でも紹介頂いています。
 

■なぜロジックを公開するの?
■大まかなロジック 
■その他のパターン 
■今後の予定 


 

なぜロジックを公開するの?

・管理人だけが情報を握っているのは、なんか不公平だなー と思ったので 
・「そこはおかしい!!」「こうしたらもっと良くなる!!」など意見・不満をもらうため 
 


大まかなロジック 

超シンプルですが、わかりにくかったらごめんなさい。 
コメント欄に質問して下さい 
 

■価格差(スプレッド)は0.01ETHです。

価格差(スプレッド)

 

■購入されると価格が +0.001ETHされます。

 

 

 

■売却されると価格が -0.001ETHされます。

 

 

 


その他のパターン 

カードの在庫が0枚の場合 

1日毎に価格を+0.001ETHします。 ←✗
【2019/10/1 より+0.002ETHに変更になりました】

新しく出たカードの相場はよくわからないので 
マーケット利用者が売ってくれるまで少しずつ増やしていこう! 
って感じです。 

初めの1枚の在庫を素早く確実に確保できるロジックに変えようと思っています。 
 

送金、カード受領、不正チェックが完了していない取引がある場合 

スプレッドが一時的に0.001ETHずつ開きます。 

完全自動化が実現すればこのパターンはなくなります。 
不正な取引で価格が操作されないようにするための対策です。

力不足で申し訳ない…。 
 

 


今後の方針 

大前提として、特定の人が有利になるような変更はしません。 

もし、私が気づかない内にしてしまっていたら教えてください。 

 

そして、通常のシルバー以外は取り扱わないです。いまのところ。 

プレイングに影響のない、限定カード等は取り扱わないです。

そもそもNFTを反復性をもって買い取り売るのは、多分法律の壁が…。 
(何故シルバーがセーフなのかはまた別記事で書きます)

 

あと、状況に応じて快適に取引がしてもらえるように変更します。 

変えるときはちゃんと皆さんにALISとTwitterで連絡します。 

変えるパターンとしては 

クリスぺユーザーが増えて流動性が高くなった!!

                ↓

 1取引毎の変動幅を小さくする

カードの送信手数料が下がった!!

                ↓

 スプレッドを小さくする

とか考えています。 
 


おわりに 

ご意見、ご質問がございましたら是非コメント欄へ 


頂いた or いいねから得たALISは、円に変換され、マーケットのサーバー維持費、もしくは開発費として活躍します。
 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/08/20 47.45 ALIS 1.17 ALIS
nakata's icon'
  • nakata
  • @nakata
イーサマーケット管理人 Android/.Net・Asp MVC/C・C++/組み込み/Web/Linux……その他色々やってフリーとなったエンジニア 11月からブロックチェーン
コメントする
コメントする