MtGみたいなブロックチェーンゲームNovaBlitzの公式大会参加方法【準備編】

んぺだよー。

NovaBlitz始めましたか?まだなんですか?やりましょうよーーーねえーーーー。


さて、今回は公式大会FridayNightBlitzとSuperNovaSundayに参加するための準備をザックリまとめたいと思います。

詳細はまた今度。というか撮りそびれたスクショがたくさんあるので、次回大会に参加したときにそれらを撮ってから当日編を投稿したいと思ってます。

というわけで今回は大会に出てみたいって人が準備しておくべきことをまとめます。


が、その前にまずは大前提を。

公式大会といってもゲーム内でイベントとして開かれているいうわけではなく、めちゃめちゃ外部のサイトやツールを使います。

なのでめちゃめちゃいろんなサイトやサービスに登録しないといけません。自分は公式を信頼して普段から使ってるGmailアドレスで登録しましたが、個人情報漏洩とかが心配な方は、専用のアドレスを作って登録しましょう。

バリバリに怪しいサイトはないですけど、万が一なにか起きても責任取れませんので、念の為w


さて本題へ入ります。



【大会に出るための事前準備】

①大会で使用するデッキを確定

Challongeへのユーザー登録

NovaBlitzHQへのユーザー登録&デッキ登録&大会参加登録

Discordへのユーザー登録、NovaBlitzサーバーへの参加

⑤イーサリアムトークン向けのウォレットを準備


1つ1つ、とりあえず目的を説明していきます。

作業内容としてはそれぞれリンクから飛んで行って登録するだけなので、とりあえず本投稿では省きますね。リンク先はほぼ全部英語だけど。

それから順番は割とどうでもいいので気にしなくて大丈夫です。


あ、先に1点。

各サイトの登録名をNovaBlitzのプレイヤー名にしておくといろいろ楽です。

ただしセキュリティの面では相当にアレなので、パスワードはそれぞれ別のものを使いましょう。ちなみにNovaBlitzのプレイヤー名も、ゲーム内ではできませんけど公式に連絡すれば変えられるそうです。


では解説始めていきますー。



①大会で使用するデッキを確定

何はともあれ、これがないと始まりませんね。

1つの大会で使用できるデッキは1つだけです。ズルをしてはいけませんし、ズルして勝っても意味はありません。自分の信じる最強デッキを組みましょう。

レギュレーションですが、いまのところゲーム内で組めるものならなんでもOKみたいです。



Challongeへのユーザー登録

ここではとりあえず登録しておくだけでOKです。

Challongeとは無料で使えるトーナメント作成サービスです。このサービスを使えばトーナメント表や対戦順、成績表などを簡単に作成・管理することができます。

NovaBlitz公式大会ではスイスドロー方式という、トーナメントと総当たり戦をいいとこ取りしたような対戦形式で大会を進めていきます。スイスドロー方式では、対戦結果がすぐさま次の対戦カードに反映されるため進行もけっこう複雑になるんですが、Challongeを使えばそこを自動で調整してくれるためスムーズに進めることができるというわけです。スイスドロー方式については各自でググってくださいw

ストリートファイターとかスマブラとかハーフストーンとか、いろんなゲームの大会が開かれてるようなので、NovaBlitzに限らず対人ゲームやる方はちょっと覗いてみてはいかがでしょう?



NovaBlitzHQへのユーザー登録&デッキ登録&大会参加登録

次はNovaBlitzHQ(公式サイトのようなもの)にいきましょう。

ここでデッキの登録とトーナメント詳細の確認と参加登録ができます。

右上からユーザー登録してログイン。

Decks→DeckBuilderで大会で使用するデッキレシピを登録。ちなみにブラウザの相性が悪いのかFirefoxだとダメで、GoogleChromeならいけました。あとスマホからはやったことないんですが、いけるのかな…?デッキ登録のやり方はゲーム内のデッキ編集と似たようなもんなので、やってみればわかると思います。

デッキを登録するのは、複数デッキ使用などの不正防止や、大会後のデッキ解説が目的だと思います。たぶん。

上部のTournamentsをクリックすると大会の開催予定などが見られます

いまはこんな感じ。上が開催予定、下がすでに終了した大会。

出たい大会のTournamentURLをクリックすると大会詳細が見られます。

Challongeに登録してあれば、ここから真ん中左のSignUpで参加登録、大会開始60分前からCheckInが出来ます。

その他、NovaBlitzHQには前回大会の解説やデッキ紹介などもありますので、時間があれば眺めてみましょう。全部英語ですけど。



Discordへのユーザー登録、NovaBlitzサーバーへの参加

お次は大会進行をアナウンスされるチャットルームへ参加できるようにしましょう。

Discordというゲーム用のチャットサービスに登録します。こちらはアプリ版もあるのでスマホにも入れられます。もちろんブラウザでの利用でも問題ありません。

Discordへの登録方法の説明は省略して、もう一度NovaBlitzHQへ。

Discordに登録してログインしていれば、左下のリンクからNovaBlitz公式サーバーへ参加できます。チャット画面はこんな↓

サーバー内のTOURNAMENT #chatが大会進行用のチャットルームです。他のチャットルームもけっこう活発に動いているので覗いてみましょう。ほとんど全部英語ですけどw


ついでに宣伝ですが、日本人向けNovaBlitzサーバーもありますので、そちらも是非!



⑤イーサリアムトークン向けのウォレットを用意する

公式大会では上位入賞者への賞金と参加者全員への参加賞がNovaToken(NVT)で支払われます。このトークンを受け取るためのお財布(ウォレット)が必要なわけですね。

公式で推奨されていたウォレットは以下の2つ。

・MyEtherWallet

・MetaMask

どちらか一方で構いませんので導入しましょう。「賞金はいらない」という方は準備しなくても大丈夫だと思いますが、賞金辞退の旨は主催者へ伝えましょう。辞退できないって言われたらごめんなさい。

※18/4/25現在、MyEtherWalletで問題起きてるみたいなので、いまから始めるという方はMetaMaskにしておきましょう。

これらの導入方法についても、半端に紹介するよりは各自で調べていただいたほうがいいかと思うので省略。ググれば詳しいサイトがいくつも出てきます。




さて、これで大会参加に必要なものはだいたい揃いました。

さあどうでした?やたら多い上にほぼ全部英語だったでしょう?これがねーーーしんどいんですよーーーーー。人に勧めるにもねーーーー英語だとねーーーーーー。やればやれるんだけどねーーーーーー。大会の結果とかちょっと読もうってのにもねーーーーー時間がかかるのよーーーーーーー。


そんなこんなで、大会が始まってからの流れは…また後日。

とはいっても、あとは大会開始前にちゃんと起きて、60分前になったらChallongeでCheckInして、Discordのチャットを眺めて運営からの指示に従えばOKなので、よく考えるとあんまり書くことないな?



公開日:2018/04/25
獲得ALIS:35.09
nnppnpp(んぺー)'s icon'
  • nnppnpp(んぺー)
  • @nnppnpp
呼びにくいけど「んぺ」「んぺー」と呼んでください。 狭く浅いヌルオタ。ブログ始めました。→https://nnppnpp.com/
コメントする
コメントする