ALISの良い所は伸ばそう。悪い所はなんとかしよう。

どうも、碧線です。

一か月ぶりくらいのお題記事ですね。

今回のお題は「ユーザー数を増やすには」です。

まあ、はっきり言います。難しいように見えて、意外と簡単ですが難しいです(?)

…って、先駆者が言っておりましたw

というのは置いておいて。

実際、ALISは他のブログよりも伸ばせる点は多いと思います。

てなわけで、良い所を私が伸ばします!(笑)

1.画像の枚数制限がなく、1枚当たりの画像の容量上限は7MB。

これもっと伸びて(本望)

知ったときは意外だったのですが、画像の枚数制限はありません。かつ、1枚当たりの画像の容量上限は7MB。ちなみに、

Amebaブログ…2MB

gooブログ…4MB

FC2ブログ…2MB

ココログ…1MB

ジュゲムブログ…10MB

livedoor Blog…2MB

と、他のブログよりも容量の上限が高いです。(ジュゲムブログだけALISより上限が上ですが3MB差だと大差ないと思われるが…?)

また、他のブログでは「保存容量」、つまり実質枚数制限がありますがALISにはありません。これもALISの良い所でしょう。

7MBもあればよほど高画質な画像でなければ問題なくアップロードできる値だし、かつ枚数制限がないのが他のブログにはない点と言えるでしょう。これ結構重要事項だと思うんだけどなあ…

ソース

2.トークンがもらえる

原点へ戻ろう。

クリプトピアやコインエクスチェンジの閉鎖でトークンの存在を忘れがちですが、これもALISブログ独自…おっと外国にはあるみたいだがw

とにかく日本国産ブログとしてはALISぐらいでしょう。

3.以上の1・2が無料。

これ無理矢理ですが(笑)

1.に関しては、有料版にすれば容量がアップするブログサービスも存在します。けど、ALISは無料なんですよ。だから、無料版で張り合わなければなりません。その点、ALISも強い。

2.に関しては、原点に戻って考えてみれば、やっぱり凄いんです。トークンは(ロシアンルーレッ取引所のせいで)電子ゴミに思われがちですが、元手が無料なのだからそれ以上の文句は言えませんよね。もしALISが有料で取引所でGOXしたら発狂します。(しません)

0.…が、「良い所」<「悪い所」になってしまっている。

はい。

良い所よりも、悪いところが目立ってしまっているんです。

だから、良いところが見つかりづらい。

じゃあ悪い所ってなんでしょうか。

①フォロー機能がない

②記事検索がしづらい

③マイページや記事作成がスクロールしないと見えない

私がALISをやって思う「悪い所」はざっとこんなもんです。

次回、これらを解決します。(突然の予告)

以上です。ここまでお読みいただきありがとうございました。

後付け感満載のサムネ

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2020/05/18 135.54 ALIS 4.00 ALIS
碧線's icon'
  • 碧線
  • @ossiy
Windowsアプリケーション開発者。https://ossiy.net/ Twitterなどでも活動。
コメントする
コメントする