【ALISで写真】とりあえず大阪に行った時の写真

お題ネタです。これはできる限り継続していきたいと思ってきたので(笑)

とはいえ、ここ最近は外出禁止もあってか写真を撮っていません。なので、写真でいいねがもらえるサービス「ポップル」も全く投稿していません。ただ今、こっちは全く別の理由があるんですけどね。。。

そんなこんなで、ポップルでしか見れない画像もいくつかあるわけで、今回はALISでも写真をどんどん投稿していこうと思います。

大阪に行った時の写真

Content image

まずはJR大阪駅の駅名標。関東住みなので少し見慣れない駅名標です。

Content image

車両はこんな感じのが走っています。これは割と新しめの車両。

関東だとほぼ絶滅している幕車かと思いきや、行先表示は最先端を行くフルカラーLED。昔と今の抱き合わせみたいでやっぱり関西だなと感じます。

Content image

こっちはフルカラーLEDじゃないので少し古め。相変わらず種別は幕で対応しているんですね。

Content image

と思いきや関東では絶滅した201系!関西の良いところは、古い車両をすぐ捨てないところですよね。関東だと、田舎に持ってかれて解体されるか、インドにもっていってしまいます。

Content image

でも、しっかり新しい車両もいるんですよね。これが関西。関東のほうではもうあまり見られなくなった光景です。

Content image

完全フルカラーLED車両もいました。おそらくこれが関西で最新車両なのだろうか。

Content image

これは通勤車両ではなさそうだな。関西の知識は乏しいのでよくわかりません。

Content image

赤い103系もいました。ちなみに103系は関東ではほぼ見られません。

残念ながら大阪の写真はこれだけしかないのでもう少しだけ先も公開します。

Content image

これは確か岡山とかの方だった気がしますが、ここまでくるといかにも「国鉄」な車両が走っています。先ほどの201系よりも古いはずです。

Content image

ただ、幕の文字はJR独自のものです。関東は幕だけは国鉄字体にこだわるので、この光景も関西ならではだと思います。

Content image

回送の時は幕で表示しているのか。そこは行先で表示しないのが違います。

Content image

今思いましたが、幕にナンバリング(A)を入れているのも関西だけだと思います。

Content image

号車表示は関東にもあった気がしますが、行先と同時に載せるところはやはり関西。

と、ここまで。以上で関西の写真は終わりです。

おまけ

Content image

関東と関西をひたすら比べていたので一応比較で関東の電車も載せております。画像はE235系。JR東日本の中でも割と最新の車両となっています。関東では最近このように、行先と種別はセットになっていることの方が多いです。

以上です。ここまでお読みいただきありがとうございました。

Content image
Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2020/03/14 64.09 ALIS 3.37 ALIS
碧線's icon'
  • 碧線
  • @ossiy
Windowsアプリケーション開発者。https://ossiy.net/
コメントする
コメントする