2019’私がドキドキした3つの体験❤

Content image

今日は北風がとっても冷たくて、お買い物に行くのが大変でした。

我が家はこれから豚汁の出番が増えそうです。

 

さて、ALIS運営さんが「2019トキメキ祭り」ってイベントをしています。

そうか、2019年もあと1か月ちょっと。早いなー。

振り返ってみると、今年は本当にいろいろありました。

山あり 谷あり 谷あり・・遭難・・

とりあえず、わたしをときめかせてくれたドキドキ体験TOP3。3位から。

【3位】初企画『HELLO ALIS』で”ドキドキ”

1月にクリプトピアのハッキング事件があって、ALISには辛い新年となった2019年。

それでも世の中に春は来る。4月となれば春らんまん。

「新人さんの歓迎ついでに、いっしょに盛り上がちゃおう!」って思いついて、みんなで自己紹介をする企画を思い立ちました。

私は、自己紹介記事で参加してくれた人にコメントを交換して、ハロー=8.6ALISを投げるだけ。

私にとって初めての企画だったので、「参加してくれるかなぁ」って不安で毎日”ドキドキ”でした。結果は、賞金も無いのに27名もの方にご参加いただきました。

大感謝<(_ _)>

Content image

HELLO ALIS参加者の記事> ttps://alis.to/tag/HELLO%20ALIS

新しい出会いや、知ってるつもりの人の意外な一面に触れたりで、とても嬉しくて、それでまた、”ドキドキ”。とっても楽しかったです。

また来春も、桜のころに「HELLO ALIS」をやりたいなぁ。

【2位】SDGs&ボランティア支援『crypvo』で”ドキドキ”

「社会に役立ちたい。困っている人の助けになりたい。」

しょせん自己満足かもしれないけれど、自分にとって無理のない範囲で、人の役に立ちたいと思っていました。

数年前から地域の教育ボランティアに夫婦で参加の経験もあり、「無償が前提の日本のボランティアが抱える問題」が気になっていました。

国連憲章SDGsの活動にも興味があったところだったので、ここALISで、なかぞのさんと『crypvo』に出会い、未知の可能性を感じて”ドキドキ”しました。

Content image

>「ボランティアは有償にすべきだ。」

そうそう、対災害はまだしも、イベントも無償前提の企画は”歪み”でしょう?

 

crypvoはまだ産声を上げたばかりで一人歩きにはもう少し時間と仲間が必要です。

共感いただける方を募集中なので、ぜひこちらのサイトも見て下さい。

そして、台風15号の被害を身近に感じられるようになり、ささやかですがボランティア的な行動をしました。

crypvoが、ALISを介して集まったみんなの知恵と新しい技術(ブロックチェーン)でどんな活動に育つのか、少しでも関われたらと思います。

【1位】億ラビくん達と共に、BINANCE DEXコンテストで「世界と戦う」

今、ALISで一番熱い天才ハッカー、億ラビットくんのお誘いで、3月にBINANCE主宰で1万BNB!が懸かった取引コンテストへ、『Team $OCB』の一員として参加しました。

Content image

ALIS賞金も11,150ALISと過去最大のイベントに。

億ラビくんOCB(OCRYBITコイン)と、はるか先生のHARUKAコインも”共同戦線”

Content image

 

自分の賞金のためではなく、億ラビくんを勝たせるために、ALISの有志が自由意志でTeam$OCBへ大集合。

2週間にわたり寝る間も惜しんで戦いました。

OCBは、金と力(コネ 笑)の世界の強豪を相手に、天下まであと一歩と迫りました。人生で最高にドキドキしたかも。笑

最後は、追い詰められた敵が「運営とのコネを使ってルールを変える」という暴挙に出て、理不尽な失格の目に。

(結局、金と力が正義なのね。非中央集権って。)

この辺は BINANCE)CZさんと億ラビくん間の”自主規制された話”もあるので、いつか暴露できると面白いんだけど。笑

(主だったALISISTAがTeam $OCBに大集結してたから、3月後半のalis.toは”とっても静か”だったとさ。)

 

そう、「億ラビットくんとの出会い」こそが、ALIS的に今年一番ドキドキ。

Content image

彼の、技術、アイディア、人脈、行動力、そして、マインド。

新しい扉を開く(あるいは旧世界を破壊するw)可能性を持った兎。

彼にはプロジェクトを”ファーストペンギン”(兎ですが)に導く”オーラ”を感じています。ヤバイ奴です。

 

実際、旧ALISハッカー部とともに、ALISを劇的に進化させるオーバラップ機能を怒涛のリリース中ですよね。

ALISの使い勝手を大向上の「プレミアムALIS」、学びの「ALISCHOOL」。

スピードとアイディアが規格外すぎます。神だ。

そうそう、『crypvo』にも参画してくれています。トキメキますね。

Content image

【番外+1】『ALISマフィア』に入って”ドキドキ”

Content image

当面、ALIS運営さんは、マネタイズ(外でお金を稼ぐ)に注力のため、ALISの開発の余力がないそうです。

億ラビくん達『ALISマフィア』は、この間のALISを陳腐化を防ぐべく、外部からオーバラーップで拡張しようとしています。

その億ラビくんが率いる集団であり、彼を支える仲間=マフィア。

ALISマフィアはALIS運営から独立した組織です。

今は「勝手にALISを支援している非公認団体」なので、ALIS運営は資金を提供していません。(これも無償ボランティア問題の一種か。笑)

賛同頂ける方は、ぜひこちらの記事から入会や寄付をご検討して下さい。

私もマフィアに入りました。お母さんごめんなさいw

・プリン ALISMAFIA

・プリンの「ほったらかし投資」マガジン

・プリンの「御朱印さんぽ」マガジン

Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/11/23 14.66 ALIS 24.30 ALIS
プリン@pudding's icon'
  • プリン@pudding
  • @pudding
Web3.0とDX、御朱印好き。時に辛口(それも愛)。投げ銭不要。カラーコーディネータ、コンプライアンスオフィサ、ファイナンシャルプラン技能士 Twitter@pudding2727
コメントする
コメントする