いきなりステーキ完全攻略ガイド

 

 

ハロー さっきーです。


2019年、私の胃を最も頻繁にときめかせてくれたお店は いきなりステーキ です。

 

 

いきなりステーキでのわたしの今年のイチオシメニューをランキング形式で見てもらうついでに

はじめて行く人のために注意点をまとめてみました。


 

まずは私の今年のイチオシメニューランキングを聞いてください。


 

 


 

第3位

ワイルドステーキ


 

 

ヒレステーキ、サーロインステーキ、リブステーキなど他のものに比べると安価なメニューです。

 

ワイルドステーキを注文した場合、オーダーの際に焼き加減は聞かれません。

レアの状態で、熱々の分厚い鉄板で提供されます。

自分で鉄板の上で肉をころがし 好みの焼き加減までやいて、ソースをかけていただきます。

 

動画はこちら

 

 

 

ワイルドステーキは肩ロースの部位になります。


 

 

第2位

乱切りステーキ


 

 


 

 

 

アンガスサーロイン、ヒレ、国産サーロインなどが色々混ざってこのお値段。

間違いなくコスパ最強のメニューです。


ひとくち運ぶごとに味が変わるのが楽しいよ。

 

※店舗によって国産サーロインの代わりに国産リブステーキを使用するところもあるそうです

 

 

第1位

 

アンガスサーロインステーキ


 

 

 

ワイルドステーキやリブステーキに比べると値ははりますが、なんと定量カット1500円にして イキステ最高級肉の国産サーロイン(2400円)に勝るうまさ。

わたしはアンガスサーロインステーキがいきなりステーキで最も美味しいと感じています。


 

霜降りのステーキです。

 


 

ジューシーでたまりません。

アンガスサーロインを注文する際、私はいつもミディアムレアですが、お店のおすすめの焼き加減はレアだそうです。

 

 


 

いきなりステーキの焼き加減の選択肢は

レア、ミディアムレア、ウェルダンだけではなく

ベリーレア、レア、ミディアムレア、ミディアム、ミディアムウェルダン、ウェルダン、ベリーウェルダンの7つあります。


 

いきなりステーキでは 質の良いお肉の美味しい部分だけを使っていて肉質に安心感が持てるので、ベリーレアにも挑戦してみたいですね。

 

 


つい先日 アマゾンリンクさんのツイートにて

アンガスサーロインステーキの断面図の写真が紹介されていましたのでこちらもご覧下さい。

 

 

美味しそうでしょう?

 

アンガスサーロインしか勝たん。

 

人にはそれぞれ肉の好みがあるけど、私はブッチギリでアンガスサーロインが好きです。

 


 

マメ知識


 

初めて行く人のためにいきなりステーキのマメ知識をザザッと書いておきます。


 

「鉄板熱々で」の注文が可能

オーダーの際に店員さんに「鉄板熱々で」と伝えることで、熱々のさらに熱々の鉄板でステーキを提供してもらえます。

 

お食事中に鉄板が冷めてしまったときは 店員さんに「再加熱お願いします」といえば鉄板の再加熱をしてもらえます。 30秒もかかりません。
 

◆コーンをチェンジ出来る

 

いきなりステーキでは付け合わせのコーンをキャロット、オニオン、ブロッコリー、インゲン、大根おろし、ソテーニンニク、ジャガイモに変更することが出来ます。

ジャガイモはたまに品切れになりますので、ジャガイモを選びたい場合は第二候補も考えておくとよいでしょう。

変更の際は「チェンジキャロット」や「チェンジブロッコリー」という言い方をすれば伝わりやすいです。

 

コーンも食べたいし他の野菜も食べたいからチェンジは嫌!という人は、「チェンジ」ではなく「トッピングでブロッコリー」や

「トッピングでキャロット」など、つけあわせ野菜を追加する形も可能ですので、トッピングで伝えましょう。

トッピングの場合はコーン+αという形になります。

1つ100円です。


 

◆ペースト抜き

ニンニクの匂いが気になるあなた、

ニンニク抜きで注文して安心していませんか?

ステーキに載っているペースト(バターのような見た目のもの)にもニンニクが含まれています。

完全に匂いを気にするなら、ニンニク抜き+ペースト抜きで注文しましょう。


 

ひとくちカットが可能

自分でステーキを切るのがめんどうな人、オーダーの際に「ひとくちカットで」と伝えることでひとくちカットでステーキを提供してもらえます。

 

脂身多め、脂身少なめ

ハンバーグを除く全てのステーキに

「◇◇◇ステーキを ◇00g、脂身少なめで」と注文することができます。

逆に脂身多めで注文することも出来ます。

オーダーを受けてからカットして焼いているため、こういうわがままが通るわけです。


 

ワイルドステーキやリブロースステーキを選ぶ場合は、ロースの部位なのでどうしても少しは脂身が入ります。わたしは脂身も欲しい人なのですが

脂身がどうしても苦手で少しでも嫌な人は、赤身の「ヒレステーキ」を注文しましょう。


 

◆「よく焼きで」

ワイルドステーキ、ワイルドハンバーグは焼き加減を選べないメニューです。

かなりレアな状態で席に届きます。

生っぽいハンバーグが嫌な人や

ワイルドステーキが食べたいけど焼き加減をウェルダンにしたいという人は、オーダーの際に「よく焼きで」と伝えましょう。


 

ソースは2種類・ドレッシングは3種類

 

サラダ用のドレッシングは 卓上に

オニオンドレッシング・バルサミコドレッシング・ペッパードレッシングの3種類があります。

オニオンドレッシングとバルサミコドレッシングはいきなりステーキの自社商品です。レジにて自宅用に購入することも出来ます。


くせがなくて美味しいのはオニオンドレッシングです。

 

卓に置いてある銀色をした水筒のようなものはいきなりステーキの ステーキ用ホットソースです。

 

 

甘口が好きな人は、調味料ボックスに「いきなりソース 甘口」と書かれた甘口のステーキソースがあるのでそちらを使用しましょう。

 

 

甘口ソースは焼肉のタレのような甘みがあり日本人に馴染みやすい味です。


 

何回も通ってるうちに気がついたのですが、

ソースだけでなく

ワサビとソースをダブル使いするのが一番美味しいです。

しょうゆもあるので「わさびじょうゆ」も試しましたが、ソースとわさびが合うので!

 

店員さんに「取皿ください」と声をかければ

スモールサラダに使用しているものと同じ取皿を貸してもらえます。

ステーキが卓上に届く前に甘口ソースとホットソースを混ぜてそこにワサビを溶かして、取皿の中で自分のオリジナルソースを作りながら待つのも楽しいですよ。

 

お肉を待っている間に紙エプロンの着用も忘れずに。

 

 

卓上のすりおろしにんにくを少し混ぜるとなお美味しいよ!

 

⇧こんな感じ


 

熱々の鉄板の上に直接ソースをぶっかけてしまうと鉄板が一気に冷えてしまうので、

取皿を貰ってそこにソースをつくることをおすすめします。

そしてステーキをひとくちずつソースに浸けて食べます。



 

テイクアウトが出来る

 

いきなりステーキはテイクアウトもやっています。ソースもつけてもらえます。

ライスも持って帰れます。

スープ、サラダなどは持って帰ることが出来ないので気をつけて下さい。


 

イートイン、テイクアウトともにライスを注文した際にはライスの量が選べます

(少なめ、普通、大盛り)


 

いきなりステーキの普通盛りは比較的こぶりなので、お腹がすいているときには大盛りがいいかもしれません。

大盛りにしても少なめにしてもライスの価格は一律です。

 

 

ご飯のおかわり

 

ライスを注文したら

ひとりにつき1度ライスのおかわりも出来ます。

 

これはメニューにも書いていないし店員さんも聞かないと教えてくれないので、みんなに教えてあげましょう。

 

「ライスおかわり普通盛りで」「ライスおかわり少なめで」「ライスおかわり大盛りで」が可能です。

 

 


 

また何か思い出したら追記しますね。

 

読んでくれてありがとうございました。

 

 

 

 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/12/02 125.35 ALIS 267.58 ALIS
Sakky's icon'
  • Sakky
  • @sakky
2018年5月8日ALIS登録、8月21日初記事投稿。野島伸司の世界が好き。太宰治は斜陽が好き。そういう感じの趣味の人。 第1回新カテゴリー総選挙の優勝者のうちのひとり。
コメントする
コメントする