2007-12-08 先生の教え

会社で購読しているビジネス誌の古い号を貰ってきました。

その中の1冊に京セラが特集されており、創業者・稲盛和夫氏の経営12ヶ条がありましたが、気になるフレーズがひとつ。

「強烈な願望を心に抱く」

同じ事を合気道の多田先生もおっしゃっていたので調べてみると、稲盛和夫氏は中村天風先生の影響を受けているとの事。

多田先生も天風先生に師事していたので、そこで繋がっていたんですね。

多田先生がいつも「観念は力だ」とおっしゃっていますが、まさにこの事です。

調べる過程で他の繋がりもわかりました。

合気道の開祖・植芝盛平先生は出口王仁三郎氏に師事していましたが、稲盛和夫氏は出口王仁三郎氏の影響を受けているようです。

こういった繋がり・流れを追ってみると面白そうですね。来年の研究テーマにします。まずはそれぞれの著書を読むところから始めてみましょう。

結局、空海まで遡ることになりそうな予感が・・・。

※そういえば、大学の頃もそんな事をやっていました。

  商学部なのに卒論テーマが「宗教的神秘体験」でした

(社会学のゼミだからテーマは何でも良かったんです)。

公開日:2019/02/10
獲得ALIS:14.65
takezou's icon'
  • takezou
  • @takezou
2007年から書き溜めた合気道に関する日記をこちらに公開していきます。合気道を始めたのは2000年で、現在四段です。その他のネタはsteemitにて steemit.com/@takezou
コメントする
コメントする