食べない事の弊害

食べない事の弊害

 

ダイエットとなるととにかく食べる量を減らしたり

 

サラダやスープだけにしたりしてませんか?

 

日常的にそんな食生活続けている方もいたりするのではないでしょうか?

 

それを続けていると色々なリスクが起こります

 

1、タンパク質不足による筋力低下

 

2、脂質不足によるホルモンバランスの崩れ

 

3、消化吸収能力の低下による腸内環境の乱れ

 

4、免疫力低下

 

などがあります

 

食事が元に戻った時のリバウンドはもちろんですが、低カロリー状態続くと体調不良になったり、日常生活での活力もなくなってしまいます

 

いくら痩せても健康でないと幸せではありません

 

そして痩せても元気出ないとまだ太っているからじゃないかと思い摂食障害などに陥ってしまう可能性もあります

 

食べたもので自分は作られます

 

正しく食べ運動して睡眠もしっかりとって痩せる

 

そんな生活の中で健康的な自分自身を好きになれると人生の幸福感が上がっていきます

 

食べずに痩せても身を削っているだけです、変わりたいなら新しいものを取り入れて自分のものにしていきましょう

Content image
Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2020/05/28 0.37 ALIS 0.00 ALIS
takigu18's icon'
  • takigu18
  • @takigu18
パーソナルトレーナーをしています。HP→https://takigu18.com/六本木にてパーソナルトレーニングジムを運営していますダイエット情報等発信します
コメントする
コメントする