全通貨暴落でもBCO強制ロックである意味助かったという話

お久しぶりです。BCOステイカーゆきおです。

前回6/7の投稿からだいぶ時間が経ってしまいました。


2ヶ月の間に起こったことを振り返ってみます。


- BTS暴落(今回の暴落ではなくその前の)でマージントレード吹っ飛ぶ

- 上昇して下落という流れだったため幸いBTSは減ることなく全額出金

- BCOは順調に値を下げ1ドル近辺をウロウロ

- BCOステーク報酬(ゆきおの場合)は0.02BTCあたりを推移


その他、日々の出来事についてはあまり特段書くネタもなくツイッターの方で報告していました。


もらったBCOステーク報酬は、複利の力を借りるため即12ヶ月ステークしてます。毎回100BCOくらいステークが追加されている感じです。




最新のBCOステーク報酬のレポートはこちら



そして今回の仮想通貨暴落相場の到来です。

BTCの下げに伴いアルト系も軒並み暴落してしまいました。

ゆきおは個人資産のほぼすべてをBCOでステークしているためても足も出すことはできません。


もし仮に強制ロックされていなかったら、狼狽売り買いを繰り返し早々に資産を失っていたことだと思います。





外国為替FX時代から見ていただいている方は、円高株暴落に掛けてフルレバピラミッディングを繰り返していたギャンブラーゆきおを覚えているかもしれません。


改めてBTCFXへは一切手を出さず、投資対象をBCOという取引所トークンに絞り、「仮想通貨de配当生活」を実現するまで複利投資を続けていこうと思います。


ステーク報酬でBCOを買ってステークを繰り返しているうちに、いつのまにか16,000 BCOを超えていました。

BCOの総発行枚数は27,000,000 BCOで今後増えることはありません。

発行総数の0.1% 27,000 BCOの目標に増やしていく予定です!



BCOについて詳しく知りたい方はハンチョーさんのブログが参考になります。







『仮想通貨de配当生活』投資法(初級編)

- CryptoBridgeでアカウント登録

- depositからBTCを入金

- BridgeCoin(BCO)を買う

  - MarketのBCO_BTCを選択

  - 成り行きか指値で買う

- BCOをステークする

- ステーク報酬がもらえるのを待つ


『仮想通貨de配当生活』投資法(上級編)

- CryptoBridgeで登録したアカウントのバックアップを保存する

- BitShares walletでバックアップからリストアする

- bitUSDのマージンを設定する

  - RATIO3.0でbitUSDを生成

  - 生成されたbitUSDをBTSへ交換

  - BTSで投資対象通貨を購入する

- bitUSDに対しBTSが上昇した場合

  - RATIO3.0をキープするようにリバランス

  - リバランスするとともにbitUSDを増やす

  - 新たに生成されたbitUSDをBTSに変換

  - BTSの一部でコラテラルを積み増す

  - 残りのBTSで投資対象通貨を購入


bitUSDに対してBTSが上昇することにベットする投資法です。

初級編と違い上級編にはリスクがあります。

安易に勧めるものではありません。


BCO(BridgeCoin)詳細



前回高値の1000円を超えるまで買い増しチャンスタイムは続きます。


目標: 27K BCO(発行量の0.1%)

進捗: 16.1K BCO


資産評価額の推移とBCO保有数を公開しています!


仮想通貨de配当生活(資産評価額の推移)


仮想通貨de配当生活(BCO保有数の推移)



公開日:2018/08/10
獲得トークン:26.30
yukio-bcostaker's icon'
  • yukio-bcostaker
  • @yukio-bcostaker
仮想通貨の配当で生きていくことを決意 $BCO に投資しインカムゲイン投資家を目指す#CryptoBridge #BridgeCoin
コメントする
コメントする