paiza開発日誌をブックマークしよう!




こんにちは、ざっくり学ぶです。

先日のモールス信号祭りではお騒がせしました(笑)

来年もやります(笑)!




さて、今回紹介するのはpaiza開発日誌というブログです。




このpaiza開発日誌は、Paizaの開発者が書いています。

Paizaとは、プログラミングを動画で学習できるサービスです。

しかも演習問題に解答していくと、企業からスカウトまで来ちゃいます。

他にないとても便利なサービスなんですよ。




このPaizaでは、多くの言語やツールが学習できますが、今のところブロックチェーンは学習できません

しかし、ブログのほうにはブロックチェーンの記事があります。

それが大変タメになるので、ご紹介しましょう。




例えばコチラ


Pythonを使ってビットコインのアドレスを生成したので解説する



この記事ではブロックチェーンPoWを、ビギナーにもわかるように説明しています。

さらにPythonというプログラミング言語で、ビットコインアドレス秘密鍵を生成するコードまで公開してるんですよ。

コードまで紹介しているブログは他にそうありません。




続いてはコチラ


暗号通貨採掘に適したハードウエア・ソフトウエアと環境構築する方法



プロの視点から、Etheriumマイニングを解説しています。

グラボ選びから環境構築、果ては損益計算まで書かれており、まさに至れり尽くせり。

さらにマイニング結果を、スプレッドシートに自動で書き込むコードまで公開されています。

マイナーなら一度見たほうがいいかもしれません。




さらにコチラ


ブラウザだけで暗号通貨Etherium上にオリジナルトークンを作る簡単な方法【PaizaCloud編】



この記事では、オリジナルトークンの発行から、なんとトークンセール用のコードまで公開しています。

ALISのトークンセールもこんな仕組みだったのでしょうか。

ちなみに記事にあるPaizaCloudとはPaizaが提供するサービスで、開発環境をクラウド上に簡単に構築できます。

特別な機器やソフトを持っていない方は、PaizaCloudを使ってみてはどうでしょう。




これ以外にもブロックチェーンの開発楕円曲線暗号の解説など、プロらしい記事が並んでいます。

どの記事にもコードが付属しており、開発者には大変参考になるでしょう。






今はまだPaizaの動画学習にブロックチェーンはありませんが、ブログを見る限り、遠からず公開されると思います。

Crypto Zombiesもいいですが、PaizaPaiza開発日誌も覗いてみましょう!


少しでも暗号通貨の技術に興味があるなら、paiza開発日誌をブックマーク!!





P.S.

楕円曲線暗号なら、@yoshihiroさんの「仮想通貨ファンなら楕円曲線暗号も好きになろう」もおすすめです。

ビギナーはこちらから読んでみましょう!





外部リンク


Paiza開発日誌:暗号通貨タグ

Paiza開発日誌

Paiza






公開日:2018/05/25
獲得トークン:18.97
ブルーモアイ@ざっくり学ぶ's icon'
  • ブルーモアイ@ざっくり学ぶ
  • @zakkuri-manabu
好き勝手やってますが、そこそこ真面目な投稿もします。プログラミング・ブロックチェーン勉強中
コメントする
コメントする