雑記 1万円は欲しくても1億円は欲しくない心理

皆さんお金欲しいですよね。

お金は欲しいと思いますが、いざくれると言う段階になった時、ちゃんともらう事は出来ますか?

例えば、投げ銭をブログで受け取ったとして、精々もらえて10円〜100円が精々です。これが100万円だったら狼狽しませんか?僕は1000円で狼狽しました。

初めてだったからね。仕方ないね。投げ銭なんだからただ貰っておけばいいのに、うろたえるわけですよ。むしろ「俺なんか変な事したかな」なんて思っちゃう。

そんな状態で大金が転がり込んできたら、まあいい事は起きないですね。

思うに宝くじって当たる事が前提じゃないから買う側面があると思うんですよ。「当たるといいな」っていうことを願って買うんだけど、買った時点で終り。みたいな。当選発表を見ない人も自分の観測下では結構います。
普通にお金の面だけで考えたらありえない行動なんですけど、宝くじの配当率を考えたら、「買うこと自体が間違い」になるので、他に目的があって買っていると考えるのが自然なんですよね。

さて、仮想通貨を買っている皆さんは宝くじなんかよりはるかに高い確率で1億円以上のお金を手に入れるチャンスを持っています。

宝くじが当たる確率って交通事故で死ぬ確率よりはるかに低い確率ですからね。

とある銘柄の仮想通貨が1000倍になる可能性の方がはるかに高いです。去年の末みたいにね。でいざ実際に大金が手に入りそうになったとき、ちゃんと冷静な行動を取れますか?準備は大事です。「とらぬ狸の皮算用」といいますが、皮算用をしておかないと、狸をとった後の行動が取れないです。

仮想通貨を買った=狸を捕獲する準備は行っているので、後は皮算用をするだけです。皮算用はしておいたほうがいいです。そうしないと、折角目の前に大金が見えていても「税金をどうしたらいいかわからない」とか「もっとあがるかもしれない」とかいって結局死蔵した上で、値段が下がりきったところでむしろちょっとほっとしていたりします。

つまり「1億円ほしい」って思っておかないと手に入らないってことです。

求めよさらば与えられん」とはよく言ったものです。

だからみんなで大金を手に入れるイメージトレーニングをしましょう。意外といい未来が待っているかもしれませんよ?








公開日:2018/10/07
獲得トークン:27.26
zap's icon'
  • zap
  • @zap
2017年から仮想通貨に手を出し、ビットコインがもらえるといわれてほいほいウィムジカルウォーを始めてしまいました。
コメントする
  • kobsap
  • 12日前

もう バッチコーイって状態です。
税金もOK 納税者番付に乗るつもりでおります 笑