元宝塚スターのライブがある美と健康のダイニングnu dish

前々から気になっていた銀座4丁目のベジタリアンレストランnu dishへ行ってきました。

Content image


週末はなぜか元宝塚スターのライブ付きデイナーがあるそうです。
料金は1万円前後。
宝塚ファンを取り込もうという狙いですね。

Content image

今回はビジネスミーティングが主な目的だったのですが、一度くらいはライブに行ってみても良いかなあ。
ココがステージになるみたい。普段は一段高い客席。書棚にはカーテンがある。

Content image


コンセプトはとっても共感できます。上手ですね。

Content image


運営母体は相当しっかりした企業がジョイベンしているみたいです。

Content image

肝心の料理ですがオススメは

VEGGITAINMENT BUFFET TABLE-Organic Salad & Deli-

つまりサラダビュッフェみたい。
「ベジテインメント=ベジ料理+エンターテインメント」 という造語でしかも英語なので分かりにくいかも。

Content image

平日の夕方に行ったのですが、サラダビュッフェは野菜があまりなく寂しいぞ。
銀座価格の税別1980円というのもこれではちょっと厳しいかな。

Content image

ナッツやヒエやキヌアなどの雑穀とドライフルーツが充実しているのは良いね、

Content image

ドレッシングもビーツのとかとっても綺麗でオシャレな感じが素敵だ。

Content image

蓮根、オリーブ、デリサラダなどもあるのでダイエット中の方には良いと思うよ。銀座4丁目で2000円ちょっとでローカロリー、低糖質でガッツリオーガニック野菜を食べられるのは嬉しいねー!

しかし今回はもちきびやタカキビなどのオリジナルの雑穀料理のレシピをリバースエンジニアリングしに来たのでサラダはスルー。

自分は元本田技術研究所のテストドライバーだったので、NS-Xなどを開発する時にはフェラーリやポルシェなどいろんなスーパースポーツを試乗して良いところを参考にしてた。
料理もそんな感じで味はもちろん、見た目や匂い、食感などからレシピを再現してしまうのが割と得意。

今回の主なターゲットメニューは3つ。
一つ目はコレ

「精進おさかなフライ(ヒエのおさかなフライ・タルタルソース・リーフサラダ・ハーブ)」つまり魚もどきのベジタリアンメニュー。

Content image

「ヒエと山芋の精進魚フライの自家製ヴィーガン・タルタルがけ」

粘りの強い良質な山芋にヒエを入れて海苔を被せてフライにすると磯風味が出て白身の魚そっくり。タルタルの食感と酸味で錯覚を強化しているわけ。

知らないで食べたら9割の人は魚だと思うレベルですね。

自分がさらに美味しくするならば、厚みを5割り増しにして食べ応えをプラスし、揚げ油には良質な米油を使ってもっとサッパリ仕上げる。

シェフはもちろん分かっていると思うけどコストバランスでここまでなのだろう。

美味しいけど油がややしつこいのでちょっと残念。


二つ目は「雑穀ハンバーグステーキ」

(高きびハンバーグ・季節の野菜のロースト・きのこソテー・デミグラスソース)

<食物繊維・マグネシウムが多く、必須アミノ酸(タンパク質)もバランスよく含まれた高きびを使ったハンバーグでカラダいきいき>とのこと。

Content image


結構楽しみにしていたメニューなんだけど、色々と感想とかがあるので別投稿に続きます。

公開日:2018/10/09
獲得ALIS:13.00
ueharakazunori's icon'
  • ueharakazunori
  • @ueharakazunori
かえもん浅草オーナーです。超ヘルシーなオリジナル料理のレシピなどを投稿します。https://www.organickaemon.com/
コメントする
コメントする