グルメ

【俳句】 鋼鉄の カカオ溶接 バレンタイン 【Haiku】

東京先生 Tokyo-Teacher's icon'
  • 東京先生 Tokyo-Teacher
  • 2019/02/14 13:24
Content image

【俳句】:鋼鉄の カカオ溶接 バレンタイン

【仮名】:こうてつの カカオようせつ バレンタイン

【英訳】:Black steel Sweet steel The valentine lab

【季語】:春

【解説】:バレンタインは、春の季語です。バレンタインの背景には、資本主義の大量生産があります。チョコレイトの個人消費を増大するために、カカオには聖バレンタインの物語が与えられました。カカオを見ると、うっかり時めいてしまうように、制度が設計されました。

赤道で採取されたカカオ豆は、日本に年間で5万トン以上輸入されています。5万トンは、5000万キロで、500億グラムです。1億人の人口で割ると、人間1人当たり500グラムのカカオを、歯で噛み砕くことになります。

カカオは工場で粉砕成型され、店先へ配送包装され、恋人が購入包装し、大事な人に開封粉砕されます。カカオは砕かれては整えられ、包まれては砕かれて、結局は砕かれていきます。人類の幸福と、カカオの受難は、私たちの胸を黒くとろけさせます。

俳句の作法の1つに、ものをよく見るという技術があります。ものをよく見ると、ものに付着した幻想・記号・物語が打ち破られ、ものそのものに近づいていけます。先入観を忘れてチョコレイトを見ていくと、私にはカカオが工場で加工を待つ鉄鋼部材に見えました。セラミクス 黒く磨いて バレンタイン という句もおまけに作りました。

鋼鉄のカカオを、時めきながら砕き尽くすのが、バレンタインです。


一覧 collections


公開日:2019/02/14
獲得ALIS:48.82
東京先生 Tokyo-Teacher's icon'
  • 東京先生 Tokyo-Teacher
  • @yujiyabe
プロ家庭教師・教育コンサルタント・Edtech・ICT

投稿者の人気記事
コメントする
コメントする
こちらもおすすめ!
Eye catch
グルメ

どんなものか、食べてみた。ロールアイス。

Like token Tip token
4.50 ALIS
Eye catch
グルメ

【グルメ】マグナム(サイゼリヤのワイン)

Like token Tip token
11.10 ALIS
Eye catch
グルメ

ミスタードーナツの隠れた聖地、大阪。

Like token Tip token
18.57 ALIS
Eye catch
グルメ

【日本酒】ひやおろしの誤解

Like token Tip token
10.57 ALIS
Eye catch
グルメ

グルテンフリーを2ヶ月続けた感想

Like token Tip token
4.10 ALIS
Eye catch
グルメ

こだわりの店 昆布専門店 叶栄堂

Like token Tip token
0.00 ALIS
Eye catch
グルメ

アルミ缶リサイクルマーク近くの豆すぎる知識

Like token Tip token
7.20 ALIS
Eye catch
グルメ

ストロングゼロを使って哺乳瓶の信頼を可視化すると共に飲みごたえも語る

Like token Tip token
26.30 ALIS
Eye catch
グルメ

低温調理で牛すね肉を食べてみた

Like token Tip token
0.10 ALIS
Eye catch
グルメ

広島名物、白肉の天ぷら

Like token Tip token
0.00 ALIS
Eye catch
グルメ

なんか朝だけあるデイリーヤマザキのサンドイッチ

Like token Tip token
0.00 ALIS
Eye catch
トラベル

コーヒーの飲み過ぎによる5つのデメリット

Like token Tip token
105.50 ALIS