ALIS「信頼の菓子化」>お歳暮に越後屋も愛用の逸品を

ALIS×博報堂、対極まさかの協業で12月突入。お歳暮「おぬしもワルじゃのう」って一度は言われたくない?


いやあびっくりしましたよ。
11月最後のニュースが、「信頼の可視化」のALISと「広告代理店のトップ」博報堂が協業って。

てっきり、ALISは既存メディア、とくに広告会社とは(対立とまでは言わないが)対極にいるんだと思ってましたから。


改革派と保守派が手をお取り合うって凄いよね。

だんなが、

「悟空×フリーザ」

ってコメント。

最強タックってやつ? 確かに強いかも。


で、次に連想したのがコレなんだよね。

「お代官×越後屋」

規制側と商人がタッグ。


おっと、誤解しないでね!

ALISと博報堂が裏で×××なんて、これっぽちも思ってませんよ。

単に思いついちゃっただけです。

ほんとに。

協業、とっても期待してます!



で、クリプトネタにUPして運営様に叱られるはイヤなので、お菓子ネタ。

グルメカテで、お題:

ALIS 信頼の菓子化


師走、年の瀬、すぐ新年。

お歳暮・お年賀、お世話になったあの方に、この銘菓はいかがでしょう


目上の方におは今も昔も変わらぬ逸品。



感謝と下心を込めるならこれで決まり?



ほかにも、銘菓「袖の下まんじゅう」なんてものも、太秦映画村や日光江戸村にありました。

お饅頭の下に、もう一段あって小判のサブレが隠れてる。

「おぬしも悪よのう」


だんなの会社は虚礼廃止なので、我が家はお歳暮しませんが、これなら楽しいそう。

仮想通貨市場低迷の上、ALIS投げ銭トークンが流動性持たない今、ここで活動しているALISISTAはトークンの価値ではなく、コミュニティの価値=メンバ交流の価値で動いてるって分析があるよね。メンバ間の信頼が可視化されているって。(確か、がくしさん?)

お歳暮・お年賀・お中元・袖の下も信頼関係の可視化ですね。

だれか私に信頼の菓子化して~♥


追記:

”そうらさん”から頂いたコメント「会社に菓子課を作って」が面白い。

だったら、こんなのどう?

<FakebookーNews>

信頼と人の可視化を掲げる株式会社ALIS(代表:安 昌浩、東京渋谷区)、
国内初の『菓子課』業務スタート。

・セサミン成分で肌が10歳若返る『ごま菓子』

・南米の太古の食文化を再現した『マヤ菓子』
・業界初の買戻し条件付き『高利菓子』

現在、試供品(β版)で被験者を募集中。
来春予定のオープン版に合わせ、ALISTOREでも販売の見込み。

どう? ALISさん、この話乗らない?







公開日:2018/12/02
獲得ALIS:54.29
プリン@pudding's icon'
  • プリン@pudding
  • @pudding
主婦がフィンテックがお仕事の旦那と仮想通貨どきどき体験中。ブロックチェーンは新しい世界を拓くかもって期待の素人ライター。御朱印&Twitterはじめました@pudding2727
コメントする前のコメントを表示
  • えぐぽん
  • 2ヶ月前

色々菓子化おかしかね~www

返信
  • WhiteRabbit
  • 2ヶ月前

信頼の菓子化… 私も魔人ブゥ目指して頑張ります!

返信
  • そうら
  • 2ヶ月前

面白いお菓子٩(′д‵)۶
毎日が菓子化したくなりました٩(♡ε♡ )۶
会社に菓子課作ってお菓子を経費に…(。>﹏<。)笑

返信
  • うめ吉
  • 2ヶ月前

袖の下を可視化したら困るなあ〜😇

返信
  • kobsap
  • 2ヶ月前

笑笑
良いですね〜
今度このお菓子 Amazonで探してみます

返信
コメントする