ゲーム

ぼくが今からまったり投資でスプランを始めるなら(序盤攻略編)

schnapoon's icon'
  • schnapoon
  • 2022/05/08 08:53
Content image

 

どーも、シュナプーンです!

前回のスプランの始め方の記事を書くに当たって作ったサブアカウントですが、ちょっと遊んでみたら初期デッキで運用してブロンズⅠまで行くのが非常に難しくなっていると感じました。

蔓延しているBOTアカウントが普通に強い。。。

シルバーリーグ1位経験が何度もあるぼくですらそう思うわけですから、これは絶対初心者困るでしょ!ってことでブロンズⅢ&Ⅱを簡単にクリアできる方法と共にぼくだったらその先何を目指してスプランをやるだろうか考えてみたのでぜひ参考にしていただけると嬉しいです。


※こちらの記事は100万円以上ポンっと投資してスプランを楽しもうと思っている方には参考にならないと思います。あくまで毎月1, 2万円定額投資くらいのペースの方を対象としています。

 

目標設定

最初に目標を設定してみます。これがないと戦略的なカード購入や進め方にブレが生じてしまいます。そしてぼくがこれから紹介する内容を一貫させるためでもあります。


この記事でこれから説明するのは「BRONZEリーグのMODERNレギュレーションで実績を残した後、スカラーとして投資家に雇ってもらい副業収入として1日1時間ほどのプレイで月5万円以上得る」ことを想定しています。ゲームで時給1666円はおいしいですね!これは全然無理な話ではありません。コツコツ頑張ればもっと上も目指せるレベルです!!

 

実績はとりあえず月に4回くらい開催されるブロンズMODERNの大会で1位になることを目指します!

タイトルにBeginnerと書かれた大会は古参プレイヤーやランカーが出るとバッシングを受ける可能性があるので初心者が最初に目指すべき場所として最適です。

Content image

まずこの大会に参加するためには1,185SPSのステーキングが必要です。

日本円に直すと今1SPSが大体13円なので、約15,405円分ですね。ステーキングすれば日々勝手に資産運用してSPSを増やしてくれるので最初にステークしておとくとお得になる可能性が高いです。

また参加費の2SPSは参加するだけで返金されるので実質無料で参加できます!

そしてこの大会はレジェンドサモナーが使用禁止になっています。これは次なる目標のBigginer大会ではない普通のブロンズMODERN大会でも同様なんです。

レジェンドサモナーは強力ですが、ブロンズレギュレーションでは一部の大会やランクマッチでしか使用できないため購入はせず必要になったらレンタルする形が節約になります。

強力だからといって最初の投資でレジェンドサモナーを買ってしまうと身動きがとりにくくなってしまうので注意しましょう。

 


初期デッキの基本的な考え方

各色でどういう強みがあるのか確認しましょう。

 

Fireの場合

初期デッキのFireは基本どの属性に対しても弱いです。

スピードと盾で避けられ耐えられWaterに不利を取りますし、魔法で攻めてくるEarthにも基本不利です。LifeとDeathとDragonに関しても当てる当てない避ける避けないの運ゲを強いられがちです。
 

ただ個人的に25マナ以上30マナ以下だと強く使える場面があります。

高火力でSneak(スニーク)Opportunity(オポチュニティ)が使えるのでTaunt(トーント)のない構成にはかなり強くなります。

Content image

今回は上が勝ちましたが、Fireの並びは基本こんな感じです。下の方が王道っぽいですけどね。

スニーク対策が機能するしないや攻撃順、避ける避けないに左右されがちなのは否めないので安定はしません。

 

基本的な使いどころはLost Magic(ロストマジック)Earthが使えないReverse Speed(リバーススピード)の時。※他にもあるかもしれません!ぜひ見つけたらぼくに教えてください!

体力が低くスピードの速いピーキーなモンスターが多いのでブロンズⅠ以降ならEqualiser(イコライザー)でも活躍の場があります。

 

Content image

 

カードをプラスで何か買ってFireを強化するとしたらこちらがおすすめ

Noxious Fumes(ナクシャスフュームス)、通称毒ルールで勝てるようになります。

特定条件下ではなく普通に勝つためには正直、ZAKUMAGNORがいないと話になりません

このカード以外Fire強化は後回しでいいです。

 

 

 

Waterの場合

EarthとDragon&Deathに不利を取る以外、基本有利が取れます。

Content image

こちらの戦いはDragon&Deathの勝利となります。最初はこういった勝てる型を覚えておくのが大事です。
 

Content image

またこちらは本来不利なEarthに勝利した時の構築です。DEEPLURKERが後ろから相手の魔法使いを倒して、MERDAALI GUARDIANが先頭を回復させて粘り、最後は回復するDEEPLURKER VS REGAL PERYTONになって回復が間に合うため勝利。

MYCELIC SLIPSPAWNを入れられていたら負けてましたが、このゲームはスピードが何よりも重要だということを物語っています。

以下リプレイです。

 

Content image


Waterで使われるサモナーはほとんどの場合KELYA FRENDULになります。魔法デバフのBORTUSが採用される可能性があるとしたら
Reverse Speed(リバーススピード)
Unprotected(アンプロテクテッド)の時くらいです。

Content image

 

 

 

 

 


もし追加で1枚購入するとしたWAVE BROODがおすすめ。
Taunt(トーント)が使えるのが初期デッキだとEarthとLifeのみだったので戦略の幅が一気に広がります。

高コスト時、ミラーになった際もこのカードの有無で勝負が決まります。

余力があればレジェンドですが、PHANTOM OF THE ABYSSがいればかなり勝率上がります。

 

 

 

 

 

Earthの場合

全ての属性にイーブン以上の性能を出せる万能属性です。

一点読みされない限り大体勝てますし、読まれても勝ち筋を残せることが強い。

以下全てプレイヤーネームSOMEHAMが操作するEarthが勝利します。

Content image

これ以上低コストになると流石にFireに分がありますが、最後までREGAL PERYTONが避け続けるという勝ち筋が残ります。

 

Content image

魔法は盾を無視して攻撃できるのが強いです。REGAL PERYTONFlying(フライング)を持っているので無条件に回避率25%あり、相手とスピード差1ごとに10%の回避率が上乗せされるのでほぼ相手に勝ち目はありません。

 

Content image

ミラーを意識する場合先頭はUNICORN MUSTANGにするといいでしょう。

 

Content image

相手のスピードデバフが効いていて、こちらのスニーク対策が機能していなくても勝利します。しかしREGAL PERYTONが一度も避けないと負けることがあるので対Lifeは分のいい運ゲだと思いましょう。

 

Content image

一件EarthをメタっているのがDeathのようですが、スニークやスナイプさえ対策できればEarthが勝ってしまいます低マナで対策が難しい場合はDeathの勝率が上がりますが、結局REGAL PERYTONが避け続けるという勝ち筋が残ります。

相手がそれを嫌って魔法で攻めてきたとしてもUNICORN MUSTANGが全て無効化する可能性がある以上相手はうかつに魔法だけで攻めてこれないでしょう。

 

結論:迷ったらEarth!

更に勝率を上げてブロンズⅠを超えたい場合、まずEarthから揃えるといいでしょう。

Content image
Content image
Content image
Content image


このカードをいれることによって勝てるルールがグッと増えます

魔法対策に乏しい初期デッキにおいて今までEarth唯一の弱点であった近接スニークもこの一枚でおしゃかにできる。まず買っておきたい一枚です。

 

 

 

 

 

 


盾を2枚付与するProtect(プロテクト)というアビリティを持ったレジェンドモンスターです。

UNICORN MUSTANGで魔法を対策し、このカードで物理を対策したらほぼ死角なしの構成が完成してしまいます。

読んでないと相手はなすすべなく散ることでしょう。

 

 

 


Earthに限らず各属性の0コストモンスターは揃えておきましょう。この1枚でスニーク対策をしたり、先頭の攻撃を一回耐えさせる差で勝敗が決まることも多々あります。

 

 

 

 

 

 

 


現在の価格だと15,000円ほどしてしまいますが、このカード1枚でシルバー維持が余裕になるくらいの性能を持っています。

主戦場はブロンズだとしても、シルバーに上がることで報酬が高くなるので最初はシルバーで積極的に報酬を手に入れましょう!

 

 

 

 

 

 

Lifeの場合

基本はEarthまたはWaterを使えば勝てると思ってもらえたと思います。

しかし、これら2属性はDeathに負ける可能性をはらんでいます。そこを読んで出したいのがLifeです。

相手がDeathばかり使っているbotだと履歴から判断できたらスニークを対策しつつ弓でCURSED WINDEKUを安全に対処してしまいましょう。

こんな感じの構成がおすすめです。

Content image
Content image

 

Dragon&Deathには安定と言えませんが、TIME MAGEスピードデバフを機能させれば分のいい運ゲに持ち込めます。

 

また低コスト時は体力を上げるサモナーも強いです。

コスト3の優秀な壁役がいるのもポイントが高いです。

Content image

こちらはMOTHER KHALA側が勝ちます。12~18コストあたりはかなり強力です。

Content image


もしLifeを強化させたい場合はまず最初に低マナ戦特化で強くすることをおすすめします。上記でMOTHER KHALAも強力でしたが、その上位互換がこちらLORNA SHINEです。

確実にどんな攻撃も1撃耐えるDivine Shield(ディバインシールド)という能力を味方全員に付与します。

なのでこのカードを筆頭に低コストモンスターを一通りそろえましょう。DAX PARAGONLENSMASTERがおすすめ!

 

 

Deathの場合

ここまで他の属性紹介でも結構出てきたのでもうお判りでしょう。

Deathは基本的にEarthメタです。CURSED WINDEKUとスニーク隊を軸に戦いましょう。

またモンスター個々のスペックが高めなのでDragonのDRAKE OF ARNAKと合わせることで物理メタにもなり得ます。

Content image

こんな感じですね。物理相手ならほぼ負けないでしょう。Thorns(ソーン)が強すぎます!

 

Deathで他にマストでほしいカードはDARK HA'ONくらいでしょうか。DeathでもTaunt(トーント)が使えるようになるのでメタれる幅が増えます。

しかしレジェンドカードですし、あれば必ず勝てる状況がKRON THE UNDYINGほど増えるわけではないので基本Deathを揃えるのは後回しでOKです。

 

 

まとめると

基本Earth、Water、Death、Death&Dragonを回して要所要所使えるなと思ったらFireやLifeを入れる感じがいいと思います。対戦の経験値にもなりますしね!

クエスト消化のために同じ属性ばかり使っていると履歴から読まれやすくなるのでうまくやりくりしていきましょう!

とりあえずEarth出しとけばあんまり負けません!!

 

 

対戦以外のムーブ編へ続く・・・!

Supporter profile iconSupporter profile iconSupporter profile iconSupporter profile icon
Article tip 4人がサポートしています
獲得ALIS: Article like 183.76 ALIS Article tip 52.10 ALIS
schnapoon's icon'
  • schnapoon
  • @schnapoon
Splinterlandsのシルバーリーグトップランカーです。

投稿者の人気記事
コメントする
コメントする
こちらもおすすめ!
Eye catch
ゲーム

ポケモン都市伝説:裁判で存在を消されたポケモン <前編>

Like token Tip token
11.82 ALIS
Eye catch
ゲーム

【初心者向け】Splinterlandsの遊び方【BCG】

Like token Tip token
6.32 ALIS
Eye catch
ゲーム

【ブロックチェーンゲーム初心者向け】クリスぺで無課金で誰でも毎月2000円稼げる時代がきた

Like token Tip token
22.40 ALIS
Eye catch
クリプト

約2年間ブロックチェ-ンゲームをして

Like token Tip token
61.20 ALIS
Eye catch
ゲーム

【初心者向け講座】NFTゲームの中でもSorareは低投資でも稼げる【サッカー×NFT×BCG】

Like token Tip token
11.10 ALIS
Eye catch
クリプト

ブロックチェーンゲームは儲からないかもしれないが、ブロックチェーン上のアイテムは新しい形の投資になる。(読了:5分)

Like token Tip token
405.37 ALIS
Eye catch
クリプト

【クリスペ】【初心者】Crypto Spells(クリプトスペルズ・クリスペ)序盤の進め方【NFTゲーム】

Like token Tip token
14.70 ALIS
Eye catch
ゲーム

ドラクエで学ぶオーバフロー

Like token Tip token
30.10 ALIS
Eye catch
クリプト

クリプトスペルズで入手したMCHCを引き出す方法

Like token Tip token
196.20 ALIS
Eye catch
クリプト

【2021年版】【クリスペ】採掘(ガチャ)のコツとは?レアカードの排出率を上げる方法【初心者向け】

Like token Tip token
3.90 ALIS
Eye catch
ゲーム

【初心者向け】Splinterlandsの魅力と登録方法【BCG】

Like token Tip token
6.70 ALIS
Eye catch
ゲーム

イーサリアムが無料で掘れる!? スマホゲーム「ユビホル」とは

Like token Tip token
21.00 ALIS