LINE conomiを1ヶ月くらい使ってみた

■LINE版報酬付き食べログ+インスタ

食事のレビューが報酬になるという触れ込みでリリースされたLINEconomiを一ヶ月前くらいからぼちぼちとやり始めました

ランチは外で済ますことが多いので食事のついでに足しになればと思い始めました

雰囲気的にはインスタのようにおしゃれな写真が並び、中を開くと食べログのようなレビューが見られるという仕組みです

さらにそれらの投稿内容やもらったいいねの数に応じて独自の報酬がもらえるという仕組みですね

LINEconomiのメインキャラクターですね、安易にLINEフレンズキャラに頼らないのは良いと思います

■報酬はLINE conomi coin

LINEconomiでもらえる報酬が『LINE conomi coin』となっています

わたしが1ヶ月やって得たのが2740coinでした

この単位が円換算でどのくらいなのかいまいちはっきりしません

リリースノートを見ても

※LINE CONOMI coin =LINEポイント 1ポイント

https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2019/2710

とだけしか書かれていないのですが

これだとLINE conomi coinの単位がよくわからないです

まだ換金機能も実装されていない状態なので

実装まで過度な期待をせずに待つことにします

レシートや写真を上げるとこんな感じで評価され点数がつきます
写真は毎回適当に撮ってます

 

■レシート撮影で一件却下が・・

いろいろ写真を上げていて、報酬履歴をみたら一見だけ『!』マークが付いていたので見ると『レシート撮影が不鮮明なため報酬却下』となっていました

これは残念・・

はい、却下いただきました~

■SNSとしてはやる気がいまいち起きない

conomiでは他人の投稿に『いいね』をつけられる機能があるらしいですが

わたしが足を運んでるところがほぼその辺にあるチェーン店なのかどうかわかりませんが

いいねが付いた試しがないですね

基本、食べ物に特化したインスタみたいなものなので

個人的にはタイムラインに他人の食事がずらっとならぶと『お、おぅ』となってしまいます

なのでわたし的な使い方としてはタイムライン的なものは開かずにひたすら自分のレシートと食事をせっせとアップするアプリとなっています

運営的には今後のアップデートでユーザーフォロー機能などを入れたいようですが

SNSみたいなかんじにしたいんでしょうか?

■お店の情報収集は食べログの方が断然優秀

先日、会社のランチの幹事を頼まれて店を探すことになったのですが

やはり真っ先に使うのが食べログでした

こっちの方が検索もしやすく、断然情報量が多いからです

■長く続いてほしいです

wizballのときも思いましたが、UIやデザインが洗練されていても

先行他社を切り崩せずに力尽きてしまうケースにならないように長く続けてほしいですね

 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/07/07 10.46 ALIS 0.00 ALIS
Terupon's icon'
  • Terupon
  • @Terupon
イラストを描いたりスタンプを作ったり写真を撮っていたりしています自作スタンプはこちらで販売しています良かったらどうぞhttps://store.line.me/stickershop/auth
コメントする
コメントする