サロン・デュ・ショコラ SelectionBox Nature

2019年のセレクションボックス ナチュールはこちら。


私の「サロショ」デビューは2017年でした。
ただのチョコレート好きとしての参加。
事前にオフィシャルブックをくまなくチェックしておけば勝者になれると思っていました。(笑)
甘かった~。
入場規制に1時間待ち。(2018年から事前チケット制になりました)
お目当てのお店(「パスカル・ル・ガック」)には1時間半待ち。
一番長いお店(「フィリップ・ベル」)の列は3時間待ち・・・。
10時から16時までチョコレートのことしか考えない時間。

クレジット払いの恐ろしさを知りました。

初めの列に並んだ際に私の前に並ばれた関西からお越しの方に
「サロショ」の心構えを伝授していただきました。

・ネット購入できるものは事前に購入。

・東京よりも早い開催の京都のサロショで一旦購入。(当時)

・会場オリジナルトートバックにショコラティエのサインをいただく。

・空き箱、紙袋は捨てない。

・会場限定商品をゲット。

・一年間の自分へのご褒美だと思って頑張って働く。


なるほど・・・。
恐るべし「サロショマスター」

その方が並ばれている列に並んでいる私は見る目があったというべきか・・・。
ちょっと嬉しい気分になりました。
その方の2017度の一押しショコラティエを伺ってみました。
「フランク・ケストナー」さんです。
(今年はほかの方押しかもしれませんが・・・。)
この年はタブレットバナーヌが人気。
斬新でした。
バナナでしょ。LOOKのバナナ味みたいな?なんて思っていました。
ごめんなさい。違いました。


今年の2019年のセレクションボックスにも
フランク・ケストナーさんのナチュールは入っています。
今年のこのボックスはアタリでした。
ナチュール好きにはたまらないです。
今まで食べたことのないショコラティエさんのものが食べれるので
もはや来年のサロショへと想いを馳せています。


次回からは今年私が購入したものをご紹介します。

公開日:2019/02/11
獲得ALIS:6.72
beth's icon'
  • beth
  • @beth
小さなホッとするものを集めています。
コメントする
コメントする