ゲーム

ぺんたの富士山登頂挑戦記(後半)

ぺんた555's icon'
  • ぺんた555
  • 2022/12/25 11:07

 

ギルド大会を6位で終えた僕は、以前からの希望だったゴールドモダン枠で富士山登頂にチャレンジした。

 

チャレンジ戦のルールは、ゴールドモダン/UDCRi(リワードとプロモはなし)

そしてG(グラディエーター)!

 

僕はゴールドのグラディエーター戦のデータをほとんど持っていなかったので、決戦の日まで2,3日の猶予をもらい、データ集めに奔走した。

 

グラディエーター戦の練習相手になっていただいた方、本当にありがとうございました。貴重なデータを蓄積することができました。

 

しかしそれでもデータ量は全然足らなかった。最適解が出せるようになるには、100戦くらいは欲しい。

 

僕は、使えるカードをUDCRiだけにしてランクマにひたすら潜り、対人戦をたくさん消化することにした。

 

ランクマはBOTが多いと言われているけど、上の方にいけば人が多いのかな?よくわからないけど(そもそもBOTと人の区別もあまりついてないので)

 

ちなみにプロモとリワードなしのランクマはなかなか辛かった。ドクターブライトが強いのは予想がついたけど、それよりも、こういう安いカードが強くて大変だった。

こいつら攻撃よけるからね。使えなくなって初めてわかるこいつらの大切さw

Content image

 

あとは、使えるグラディエーターを5種類くらいに絞って、グラディエーターを入れるイメージで、似た効果の代替カードを入れてデッキを作る練習などをしていた。

 

たとえば青デッキなら、左のグラディエーターを入れるイメージで右のカードを入れて、1マナ余らせてデッキをつくったりしていた。

なんとなく似てるよね?

Content image

 

 

そんな練習を2,3日行って、いよいよ決戦の日をむかえることになった。

 

 

 

 

 

チャレンジ戦

ついにチャレンジ戦が始まる。

 

対戦前、僕は緊張のあまり、おなかをくだしてトイレに行ったよw

 

1戦目

Content image

 

17マナ緑ならラマクロン姉だけど・・・

Content image

 

しかし僕は事前に相手のカードをチェックした時、相手のクロン姉がレベル2であることを知っていた。僕のクロン姉はレベル1なので、ミラー対決になったら負けるだろう。

(事前のカードチェックは、直前にレンタルする方法もあるので、あまり参考にはしていなかったけど、グラディエーターだけはしっかりチェックしていた)

ラマが使えない以上、マイヤーでいくしかないか

しかし、17マナのラマクロン姉破りは下のようなデータがあったけど、ブラストルールの時のデータがなかった。

Content image

 

 

結局、ブラストに気を取られすぎて、僕はアッサリ1戦目を落とした。

Content image

 

 

追い詰められたと思った。

2敗してしまったら、そこからの3連勝はもはや不可能に近い。つまり次負けたら事実上の敗北決定だろう。

グズグズしている間もなく、2戦目の通知がやってくる。

1戦目の敗戦を引きづったら負けるだろう。余計なことは考えずに、ただ練習通りにデッキを組むこと。それだけを意識しようと思った。

 

 

2戦目

Content image

 

また緑有利なルールがきた

マイヤーが強いが、トゲルールが被るので能力が無駄になってしまう。

魔法サモナーを使うのがセオリーだが、相手も魔法は警戒してくるはずだ。

盾-2サモナーを選択してデッキを組む。

Content image

 

魔法を警戒して馬を入れる。

Content image

 

骨が強いのは知っていたので、アビリティに骨が入っているカードを選択。

Content image

 

運命のバトル開始ボタンを押す。

このあたりは緊張のピークだった。正直言うともう二度と経験したくないかもw

 

骨が効いたのか、なんとか2戦目に勝利。

Content image

 

 

すぐに3戦目の通知

厳しい戦いが続く

 

 

 

3戦目

Content image

ほとんどミラー対決だった。

勝てたのは運だろうか・・・デッキがほとんど同じということは、考えていることが同じということで、実力は拮抗している。

 

 

 

4戦目

Content image

 

ここで僕に有利そうなルールがきた

 

事前のカードチェックで、僕は相手が赤レジェGをもっていないことを知っていた。

Content image

最強サモナーのキティを選択して、一番安全と思われる場所に赤レジェGを入れる。

 

バトル開始ボタンを押す瞬間、僕は勝ったと思った。僕は自信があった。

 

いや、このフレーズ前も使ったような。自信満々に言って負けた経験が・・・

あの時の再現が起こるのか・・・

 

・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・

Content image

再現は起こらなかった。

 

僕は3勝1敗でこの戦いに勝利して、富士山登頂を達成したのだった!

 

 

 

 

感想

 

もうこの一言に尽きますねw

Content image

 

正直、もう一度やりたいかというと、もう二度とやりたくないが本音です~w

 

Article tip 0人がサポートしています
獲得ALIS: Article like 33.26 ALIS Article tip 0.00 ALIS
ぺんた555's icon'
  • ぺんた555
  • @penta
クリスペとSplinterLandsについて書くよ。

投稿者の人気記事
コメントする
コメントする
こちらもおすすめ!
Eye catch
クリプト

ブロックチェーンゲームは儲からないかもしれないが、ブロックチェーン上のアイテムは新しい形の投資になる。(読了:5分)

Like token Tip token
405.37 ALIS
Eye catch
クリプト

約2年間ブロックチェ-ンゲームをして

Like token Tip token
61.20 ALIS
Eye catch
ゲーム

ポケモン都市伝説:裁判で存在を消されたポケモン <前編>

Like token Tip token
11.82 ALIS
Eye catch
ゲーム

ドラクエで学ぶオーバフロー

Like token Tip token
30.10 ALIS
Eye catch
ゲーム

ブロックチェーンゲーム LIBERATE 説明書

Like token Tip token
435.90 ALIS
Eye catch
ゲーム

イーサリアムが無料で掘れる!? スマホゲーム「ユビホル」とは

Like token Tip token
21.00 ALIS
Eye catch
クリプト

クリプトスペルズで入手したMCHCを引き出す方法

Like token Tip token
196.20 ALIS
Eye catch
クリプト

NFT解体新書・デジタルデータをNFTで販売するときのすべて【実証実験・共有レポート】

Like token Tip token
120.79 ALIS
Eye catch
クリプト

【2021年版】【クリスペ】採掘(ガチャ)のコツとは?レアカードの排出率を上げる方法【初心者向け】

Like token Tip token
3.90 ALIS
Eye catch
クリプト

【初心者向け】$MCHCの基本情報と獲得方法

Like token Tip token
31.32 ALIS
Eye catch
ゲーム

【初心者向け】Splinterlandsの魅力と登録方法【BCG】

Like token Tip token
6.70 ALIS
Eye catch
他カテゴリ

初投稿です🌱|発売まで@1か月|ワクワクがとまらないFF14パッチ6.0

Like token Tip token
13.00 ALIS