嬉々として難題に取り組め


ヴォエっす(´⊙ω⊙`)

うめ吉っちゃんやぞ☆


難しい仕事と簡単な仕事

どっちが良いって言われたら、

簡単な仕事が良いっていう人が多いんかな?


例えばそれが、

難しい仕事の報酬が倍やったら、

難易度によっては難しい仕事がええって人も出てくるかのう?


じゃあ逆に、

簡単な仕事の報酬が少しずつ減っていくとしたら…?

簡単なことだけやって現状維持しようと思ったら、

いつのまにか報酬が激安になっていくっちゅうね…!


ああ怖い怖い!

本編いきます!




おっちゃん、

実は今気になっている本があるんや!

『勇者に学ぶ 難題に立ち向かう「戦略思考」』!


いやー最近、

ALISでゲーミフィケーションの事が盛り上がっていて、

ふと思い出したことがあったんや!


昔はよく、

「勉強も仕事もゲームみたいにやれりゃあなー」って、

思っとったことを!


難しい勉強、

難しい仕事、

次々に現れる難題…!


そういうのが、

ゲーム的に攻略を考えるようにしたら

楽しいんやないかって、

考えたことない?


「難しい」「大変だ」「きつい」「苦しい」っていう感情って、

やらされてる感からきてねえか?


これはゲームだ!

攻略したるぞーって思えたら、

攻めの思考で考えられるし、

能動的に動けるし、

実際に攻略できた時に、

「あー終わったホッとした」って感じやなくて、

「よっしゃー難題を倒したった!」っていう達成感が、

より強くなって、

成功体験が次への活力になってこねえかな


いや、

どうやったらそんな風にできるかは、

人によって違うと思うんやけど、

少なくとも難題があったとしたら、

やらされてるより、

やっつけたるわ!ってなるほうがええよなってことや!


むしろ、

ひとつを攻略したら、

次は自分から難題を探しに行くぐらいになっちゃうと思うんやけど!


なにより、

現状維持って実は緩やかな衰退だし、

衰退が嫌ならどうせ戦わなくちゃならねえ


だったらいっそのこと、

立ちはだかる壁もゲームの攻略やし、

自分から壁を探してぶっ潰せば、

楽しくレベルアップできるやないか!


まあ一番最初に紹介した本、

ほかに積み本(正確には電子書籍やから積んでないけど)が多くて、

まだ買ってすらいねえけどな!


嬉々として、

ゲームのように難題に取り組もうや


おっちゃんゲーム苦手やけど!

スマブラとかさあ…!

まあこの話はええわ


今回はここまでじゃ!



この記事をかいたおじさん


ヴォエの案内役VoeBotちゃん


テレグラムコミュニティ『みんなのクリプト広場


公開日:2018/12/06
獲得トークン:45.14
うめ吉's icon'
  • うめ吉
  • @umekichi
ヴォエヴォエの実アンドクリプト大好きおじさんです。クリプト界隈をわっしょい楽しく盛り上げていければいいよなぁ〜
コメントする
  • kobsap
  • 4日前

楽しく難題に取り組める環境がもし構築出来たら良いですよね〜

各プロジェクトや課題をRPGの敵に見立ててチームを結成して倒す。
各社員はHPとMPがあり専門技術を魔法や必殺技と仮定する。
トレーニングを受けて技術力が上がる。

って妄想を広げると思いのほかドラクエの状況って実業務と重なる感じですね。(^^)

なんかこういう別方向からの考え方って新たなアイデアに繋がりそうな感触を受けます。 笑

返信
  • ころん
  • 4日前

なるほど🎵そうありたい🎵

返信
コメントする