新種?金沢カレー

 

カレーのチャンピオンや

ゴーゴーカレーという店が有名です。

 

ざっくりした特徴は

 

濃厚でドロッとしたルー。

付け合わせにキャベツの千切り。

ステンレスの皿。

フォークまたは先の割れたスプーン。

ライスが見えないくらいルーをかける。

 

金沢カレー大好きなんですが、

最近、金沢の大人気なカレーは

ちょっとシャレオツな感じなのです。

 

かの有名な21世紀美術館に程近い

 

その名は

 

『金沢ななほしカレー』

 

お昼どきは美術館からの流れもあり

すぐに満席、ちょっと時間をずらした

ほうが良いかも。

 

早い時間に行ったので空いてましたが

みるみる満席になりました。

 

お昼は2種類のルーが楽しめる

ランチがオススメ

トッピングのバリエーションも豊富です。

 

ルーの仕込みにも、かなりのこだわりが

 

 

さて注文。友人は

山椒風味のキノコと定番のチキン

僕は

イカスミとビーフカレーにしました✨

モツァレラチーズをトッピング

 

いざ実食

 

 

香草の香りと

スパイスが効いていて旨し

イカスミも風味抜群です。

普通に美味しい、でも

 

金沢カレーを期待して食べると

間違いなく金沢カレーではない

金沢で食べてるのに

 

ななほしカレーの特徴は

 

濃厚でドロッとしてません。

スパイス効いてサラッと爽やか

 

付け合わせはキャベツの千切りではなく

プライドオニオンやドライフルーツ

 

ステンレスの皿ではなく

陶器のシンプルな器

 

フォークまたは先の割れたスプーン

ではなく普通にスプーン

 

ライスが見えないくらいルー

ではなく、はっきり見えてる

 

てなわけで

金沢カレーの条件を気持ちいい

くらい満たしていません。

 

なので新種

 

金沢カレーを期待しなければ

美味しいカレーでありましたとさ。

 

 

 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/06/20 29.44 ALIS 2.10 ALIS
Daisaku's icon'
  • Daisaku
  • @upmaron
ルーツは鹿児島、育ちは大阪、縁あって今は福井にに住んでいます。今日、常識にないものが明日、常識になることにワクワクしつつ、最近は古事記にハマってます・・・
コメントする
コメントする