クリプト

ロールアップの分散化:Espresso Sequencerの発表

ブロックチェーン通信's icon'
  • ブロックチェーン通信
  • 2023/01/22 00:54

 

著:Espresso Systems

翻訳:Takeshi@Think Globally, Act Locally

 

Espresso Systemsでは、Web3アプリケーションの主流採用をもたらすためのツールやインフラを構築し、プライバシーからパフォーマンスまでの課題に取り組んでいます。

昨年、私たちは、イーサリアムに高いスループットと低い手数料をもたらすことを約束するL2ロールアップの開発に立ち会い、貢献してきました。そして、私たちはイーサリアムのスケーリングの取り組みをさらに進めるための計画として、この方向性における最初のマイルストーンを公開します。

ここ数ヶ月、私たちは「Espresso Sequencer」の開発に取り組んできました。これは、ユーザーが必要とするスケールとスピードを損なうことなくロールアップを分散化するために設計されたシステムです。Web2の性能とWeb3のセキュリティロールアップは、仮想マシン(VM)、シーケンサー、証明システム(zk-VM用)、L1上のロールアップコントラクト(例:イーサリアム)など、いくつかの異なるシステムコンポーネントから構成されています。シーケンサ・コンポーネントはVMに提出されたトランザクション(命令)の順序付けを担当し、証明システムはこれらのトランザクションを実行し、結果として生じるVMの状態遷移の証明を生成します。ロールアップコントラクトは最終的に状態遷移を登録し、その証明を検証する仕組みとなっています。

外部シーケンサは必ずしも必要ではなく、コントラクト自体をトランザクションの順序付けに利用することもできます。この場合のメリットは、ユーザーはL1の活性度を信用すれば良いということにあります。ただし、この場合、ロールアップシステムはL1の計算におけるボトルネックを軽減するだけでにすぎず、そのスループットは、L1のデータシーケンス速度によって制限されてしまいます。つまり、ユーザーはL1と同じように取引確認の遅れを経験することになるのです。

そこで、外部シーケンサを導入することによって、より高いスループットとトランザクションの迅速な確認が可能になります。このシナリオでは、ユーザーはシーケンサーを信頼して最終確認をするか、L1からの最終確認を長く待つかを選ぶことができ、特定の取引に対するリスク許容度(例えば1ドルのコーヒーと100万ドルの家を売る場合など)に依存することになります。

これとは別に、L1コントラクトが処理・保存するデータ量も、暗号化コミットメントのみをトランザクションログとステートに登録することで削減することができます。ロールアップ証明はこのコミットメントの正しさを証明し、追加のロールアップシステムコンポーネントはコミットされたデータの可用性に依存します。

性能面では有益でsうが、外部のシーケンサやデータ利用可能コンポーネントを導入することで、今度はロールアップの分散性が損なわれてしまいます。課題は、分散化を維持しながら高速なファイナリティと高いスループットを提供するために、各コンポーネントを設計することにあります。

Espresso Sequencerは、L2の分散化をサポートするもので、ロールアップトランザクションの分散化された順序付けとデータの可用性を扱い、ロールアップとその下にあるL1プラットフォーム間のミドルウェアとして機能します。Espresso Sequencerは、zk-VMやOptimistic VMを配置するためのプラットフォームとして設計されています。最終的には、zk-VMとOptimistic VMを複数のL1に同時に複製することによって、Espressoは相互運用性レイヤーとしても機能することが期待されます。

Espresso Sequencerの設計と実装については、EspressoのコンセンサスプロトコルであるHotShotと、最初のEspressoテストネットであるAmericanoについての投稿で詳しく説明しています。気になる場合は共有コードをお読みになり、TwitteryやDiscordで私たちのコミュニティにご参加ください。

 

翻訳:Takeshi@Think Globally, Act Locally

 

Article tip 0人がサポートしています
獲得ALIS: Article like 0.56 ALIS Article tip 0.00 ALIS
ブロックチェーン通信's icon'
  • ブロックチェーン通信
  • @JustInBeliever
真に意味のあるプロジェクトの記事のみを掲載していきます。クリプト分野も日本独自のガラパゴス化を歩んでいます。確かな目と耳を持ちませんか?

投稿者の人気記事
コメントする
コメントする
こちらもおすすめ!
Eye catch
クリプト

17万円のPCでTwitterやってるのはもったいないのでETHマイニングを始めた話

Like token Tip token
46.60 ALIS
Eye catch
クリプト

【DeFi】複利でトークンを運用してくれるサイト

Like token Tip token
54.01 ALIS
Eye catch
クリプト

2021年1月以降バイナンスに上場した銘柄を140文字以内でざっくりレビュー(Twitter向け情報まとめ)

Like token Tip token
38.10 ALIS
Eye catch
クリプト

【初心者向け】$MCHCの基本情報と獲得方法

Like token Tip token
31.32 ALIS
Eye catch
クリプト

Uniswap(ユニスワップ)で$ALISのイールドファーミング(流動性提供)してみた

Like token Tip token
59.99 ALIS
Eye catch
クリプト

Bitcoin史 〜0.00076ドルから6万ドルへの歩み〜

Like token Tip token
947.13 ALIS
Eye catch
クリプト

【第8回】あの仮想通貨はいま「テレグラム-TON/Gram」

Like token Tip token
69.90 ALIS
Eye catch
クリプト

Uniswap v3を完全に理解した

Like token Tip token
18.92 ALIS
Eye catch
クリプト

NFT解体新書・デジタルデータをNFTで販売するときのすべて【実証実験・共有レポート】

Like token Tip token
120.79 ALIS
Eye catch
クリプト

ジョークコインとして出発したDogecoin(ドージコイン)の誕生から現在まで。注目される非証券性🐶

Like token Tip token
38.31 ALIS
Eye catch
クリプト

コインチェックに上場が決まったEnjin Coin(エンジンコイン)コインを解説

Like token Tip token
21.49 ALIS
Eye catch
クリプト

CoinList(コインリスト)の登録方法

Like token Tip token
15.55 ALIS