【DeFi】PancakeBunny…なんと価値が10分の1以下に!…でも事後対応が素晴らしい

 

Content image

 

 

今月20日頃、仮想通貨の下落に際し、普段使っているDefiプラットフォームBunnyFinanceが悪意のある攻撃にさらされていました。

Content image

 

コインが盗まれたワケではなく、価格操作による異常な相場のコントロールがされたようです。

 

その結果、350$を推移していたBUNNYの価格が30$以下になるという自体に。

Content image

Content image

 

ただ、その後の運営の対応が早いこと。

 

翌日には対応策の概要を発表しています。

Content image
https://twitter.com/PancakeBunnyFin/status/1395365980604272642

 

今後の対応と損失の補償

損失の補償については以下のような文が明記されています。

Content image

損失の保証については、以下のような流れです。

 

・攻撃の直前のスナップショットを元にBUNNYの保有量を確認

・保有量に応じて新トークンであるpBUNNY(プラチナバニー)を配布

・pBUNNYの保有量に応じてBNB、BUNNY、CAKEの報酬を継続的に付与(90日間)

・その間、積極的な買い戻しとトークンの焼却によって価格の安定させていく

・90日後、pBUNNYをBUNNYが交換可能になる

 

…といったものです。

 

既に補償は始まっていて、BunnyFinanceのプール先にはpBUNNYが存在しています。

Content image

 

自分の場合は95.94pBUNNYが自動でステーキングされ、報酬もしっかり付与されていました。

Content image

後は24時間毎に報酬が付与されていくことになります。

 

悪意のある攻撃を受けたのは運が悪かったですが、この対応が早さと補償の手厚さを評価する声は結構見られます。

 

クレーム対応が評価に繋がるパターンと似ていますね。

 

見ていて気持ちの良い対応です。

Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2021/05/25 112.81 ALIS 4.32 ALIS
KTAG's icon'
  • KTAG
  • @KTAG
【メイン職業:家庭教師&塾講師&オンライン講師】【好きな物:ドラム、バイク、勉強、ゲーム】【ALIS始めて以来連続更新中!800記事突破!】
コメントする
コメントする