トラベル

人生の三分の一は眠っているんだよ「まぼろしの天津綿で布団作り」 付知ばあちゃんち⑥

ayamin's icon'
  • ayamin
  • 2019/08/18 04:37

岐阜県中津川市付知町(つけちちょう)の築150年古民家でゲストハウス&カフェをしている「付知ばあちゃんち」です。今日は、ゲストハウスのお布団の話をさせてください。

あたらしくゲストハウスを始めるときに「布団どうしようか?」と考えました。

お布団屋さんが「人生の三分の一は寝てるんだから」とよく言われます。でもでも、寝ている時って意識が無くなっちゃうじゃないですか。だから、布団なんてニトリで5点セット買ったら充分じゃないの?とも思います。が・・・ホテルのウリの一つに「海外メーカーのマットレスです」なんてアピールするところもあって。

付知ばあちゃんち は考えた。築150年古民家にあう布団ってなんだろう?

ほんの50年くらいまでまで、家庭であたりまえに行われていたのが、家族総出での布団作りです。毎年、打ち直し作業をしていました。この家でも、そんな時代が長くあったんだろうなぁ~ と感じて。決めました。

そうだ!お布団、手作りしてみよう!

Content image
ふかふかの手作り布団で寝ていただきたい

かといって・・・何も経験がありません。友人が、国家資格の寝具制作技能士一級をもっていたなぁと思いだし「お布団作り教えてくれない?一緒に作ってほしい」とお願いしてみました。彼女は60代ですが、快く引き受けてくれました。

一緒にお布団を手作りしませんか?と呼びかけてみました。

Content image
見学にいらしてくださったかたも、ありがとうございました。

制作するお布団は10組。敷布団と掛け布団です。お布団記事は、手縫いで針が通りやすいように生地の折り方がすこし粗目なのです。余談ですが、針が通りやすいのと可愛らしい柄が多いので、昭和時代の布団記事はパッチワークされる方にも愛用者が多いのですって。せっかくの、今やめずらしくなった布団つくりなので、一緒にお布団作りしてみたい人をSNSで募集してみました。なんと驚いたことに10名以上の参加者さんが集まりました。場所の関係で二回に分けて開催しました。

綿は、まぼろしの天津綿です。

Content image
ちいさな真綿は、お布団の大きさにまで引っ張ってのばします
Content image
掛け布団と敷き布団とは綿のかさね方が違いました

天津といえば有名なのは天津甘栗ですね。(美味しい。私も大好き)実は、天津では甘栗の前は綿作りをしていました。人気の綿でしたが、食べることのできない綿よりも、甘栗のほうが安定して売れて売りやすいという理由で、綿は下火になって生産が中止されてしまいます。最後の天津綿を、布団つくりをお願いした彼女のお父さんがまとめ買いして保存していました。この天津綿を惜しみなく使って布団つくりがはじまりました。

Content image
天津綿の手触りが最高

正真正銘の綿だと、ほこりがたたない・・・すごいもんだな~~

布団生地を広げて、まずは10センチ四方の小さな真綿を手で引っ張って布団の大きさに伸ばします!(←私は、すでにここでビックリ仰天です)その上に、天津綿を広げ、のせ、手で大きさを合わせちぎり重ね、を繰り返します。四隅の角を、綿でツンツンになるように整えるのは寝具制作技能士でも難しいそうです。初めての布団つくりは驚きの連続でした。綿をばたばたすると埃が舞うと思い込んでいたのですが、ほとんど埃がたちません。先生が「本当の綿をキチンと管理していたら埃はたたないんですよ」って!「お布団は中身が見えないから、いつのころからが誤魔化しが行わてしまって悲しいです」とも・・・。

Content image
かどっこは特に難しいです
Content image
足で抱え込んで手で縫っていきます
Content image
みんな真剣ながらもたのしそう!

 

Content image
最後のほうは、みんなが一斉にやってとっても早く出来上がりました

長ーい布団針に四本糸を通して、布団生地と綿と止付けていきます。

布団は大物ですから、手だけじゃやなく足と体全体をつかって、縫い留めていきます。午前中に始めた布団つくりも、止付けのころは夕方です。みんな、縁側に布団をもって移動して作業をしました。縁側の明るさがよく分かりました。昔の建物の様子を再現していますから、屋内の灯りはリラックスできる程度に抑えてあり針仕事にはちょっと明るさがたりません。参加者でわいわいと布団をしあげていきました。

Content image
とめつけた糸もかわいらしいアクセントになります

お昼ご飯は、先生を囲んで手作りの食事をしました。参加されたかたは、健康に敏感なお若いご家族から、おばあちゃんから譲られた布団がたくさんあって何かしたいとおもっている男性から、とにかく綿好きな女性まで、みんな綿が大好き(#^.^#) お話も盛り上がりました。

Content image
参加者さんたちは一緒に作業したからすっかり仲良しです!
Content image
綿についての質問が先生に浴びせらせます(笑)ていねいにお答えいただきました。ありがとうございました。
Content image
たのしい布団作りでした。じかいは、打ち直し会もやりたいですね~

しらずしらず寝落ちてしまうお布団。

人の体って、眠って疲れを戻します。体はリンパ液で不必要なものや汚れたものを回収するのですが、脳にはリンパがありません。では、脳のいらないものはどうやって体外にだすのかというと、しっかり眠ると脳がほんの少し小さくなって血流がふえ、この血流でいらないものを回収するのですって。だから、ぐっすり眠ることは体にも脳にもとても大切なのですって。付知ばあちゃんちは、星明りの下の、森にまもられた昔ながらの里山住宅地にあります。自然の音と、手作り布団でぐっすり眠れます。都会の喧騒や人付き合いにつかれた方が、のんびり過ごされることがおおいです。

いつか、付知ばあちゃんちの手作り布団にお泊りにきてくださいね。

Content image
一番最初に手作り布団で眠ったのは参加してくれた小さなお客様でした^^ ぐっすり♪
Content image
一棟貸しのお客様の時は、布団がふかふかすぎて押し入れに入りません問題^^

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

Supporter profile iconSupporter profile iconSupporter profile iconSupporter profile iconSupporter profile icon
Article tip 5人がサポートしています
獲得ALIS: Article like 21.51 ALIS Article tip 5.40 ALIS
ayamin's icon'
  • ayamin
  • @ayamin
田舎暮らし100日、都会出張200日。暮らすには田舎が向いている。田舎に泊まって心の洗濯してほしいのでゲストハウスとカフェはじめました。楽しく利用していただけるアイデアを欲しています。

投稿者の人気記事
コメントする
コメントする
こちらもおすすめ!
Eye catch
トラベル

大山阿夫利神社(神奈川県伊勢原市)~参道~下社風景#202-1

Like token Tip token
57.10 ALIS
Eye catch
トラベル

京都宇治田原・正寿院の風鈴の音とともに夏が来た

Like token Tip token
132.25 ALIS
Eye catch
トラベル

ルーマニア出国時にオーバーステイで拘束(現在003)

Like token Tip token
0.00 ALIS
Eye catch
トラベル

【京都旅行②】雨の日も風情溢れる金閣寺

Like token Tip token
21.40 ALIS
Eye catch
トラベル

なんもない!すばらしい!天塩温泉から稚内へ

Like token Tip token
10.57 ALIS
Eye catch
トラベル

長谷寺、見どころ多い!安倍文殊院にはユーモラスな仏像あり。

Like token Tip token
9.67 ALIS
Eye catch
トラベル

「もののけ姫」着想の地であり魑魅魍魎の最後の砦 知られざる京都洛北・志明院へ

Like token Tip token
6.00 ALIS
Eye catch
トラベル

【朝散歩】湯島天満宮

Like token Tip token
4.47 ALIS
Eye catch
トラベル

四万温泉(群馬県中之条町)1~積善館本館・千と千尋の神隠しのモデルとも(83.とらべるショット)

Like token Tip token
160.25 ALIS
Eye catch
トラベル

小石の天然ミュージアム~前白根山~

Like token Tip token
11.30 ALIS
Eye catch
トラベル

COVID-19が収束したら旅行に行こう!旅行が与える経済効果とおすすめの観光地!!!

Like token Tip token
62.00 ALIS
Eye catch
トラベル

京都大原・三千院の桜からシャクナゲへ替わる季節に

Like token Tip token
138.61 ALIS