他人からbotを購入しても結局稼げない?

Content image

こんばんは。


なおき(@naoki_finance)です。


他人から購入したbotは稼げない



みなさんは、仮想通貨投資をしていく中でトレードをしていますか?


ガチホやICO投資中心で全然トレードしない人もいらっしゃると思いますが、大半の人が何かしらトレードしているのではないでしょうか。


トレードをしていく上で長時間チャートを眺めていられる方はその分チャンスと出会うタイミングが多くなり、私のように兼業トレーダーの方は仕事中はトレードできないため、その間にチャンス相場が来ても後から知って「あの時PCの前にいられたら勝てたのにな~」と思うことも多いと思います。


そこでみなさんが考え付くのがbotを使用した自動トレードですよね!


私も仮想通貨投資を始める前は、為替FXをやっており、MT4というチャートソフト上で動くEA(エキスパートアドバイザー)を購入して不労所得を得ることを期待していた時期がありました。


結果はどうだったのかといいますと、みなさんお察しの通り、負けていました・・・


この経験から私は、他人から購入したbotを使っていては長期的には稼げないと考えています。


最近、仮想通貨界隈でもbotがかなり流行っていたので(少し落ち着いた感はありますが)Twitterをやられている方は、bot販売されていたことを知っていると思います。


それを見て淡い期待を込めてbotを購入したのに儲からないじゃないか、詐欺だ!とならないようになぜ他人から購入したbotを使っていては長期的には稼げないという考えに至ったか理由をご覧ください。


稼げない理由


Content image

1. 赤の他人が作ったものを信じ続けることができない

いきなりかなり根本的な理由になりますが、赤の他人が作ったものって完全に信用できますか?ということです。

例えば、そのbotが過去1年分のバックテストで1,000万円の利益が出ており、稼働後3カ月で300万円の利益が出ているという触れ込みであればすぐに買いたいと思うでしょう。

ただ、この触れ込みが本当だったとしてもずっと勝ち続けるトレードってありませんよね。


必ず負ける時期が来ます。


毎日顔を合わす自分の友達や同僚ですら「こいつ怪しいな」と思うこともあるのに顔や本名すら知らない人が作ったものを「いつかはプラスになるから」と信用して使い続けることってできないと思うんです。


トレードで負けている人ってどんなにいい手法を覚えてルールを作ってもそれを守れずにトレードし続けて負けていくことが多いです。

自分が作ったルールすら信じれないんですから人が作ったものなんてなおさらですよね。


2. そのbotを先回りして嵌めるbotが出てくる

botが大量に出回り、そのロジックも公開されているとなればなおさらですが、そのbotのエントリーポイントを先回りして稼ぎにくるbotや人が出てきます。


botはプログラミングされているわけですから毎回ワンパターン(ツーパターンかもしれないというツッコミは置いといてください)なのでbotを嵌めるのなんて簡単ですよね。


言うならば格ゲーのコンピュータを嵌め技で無傷で倒せちゃうのと同じです。


3. そもそも儲かるbotは売らない

これを言ったらおしまいなんですが、儲かるんであれば開発者が自分で使って稼げばいいんじゃね?となりますよね。

売っちゃうと上のようにそれを狙いに来るbotも出てきますから。


じゃあなぜ自分で使わないのか。


ある時は稼げるけどずっとは稼げないことが分かっていたり、売り文句になりそうな数値の見掛けはいいけどドローダウンが大きすぎるたりして自分では使えないからですね。


こんな理由から他人から購入したbotでは長期的には稼げないと考えているわけです。


でも完全に売っているbotが使えないかというとそうでもないとも思っているんですよね。


他人から購入したbotをどう使うのか


Content image

1. botを使い分ける

上記3に書いたのですが、ずっとは稼げないけどある時は稼げるbotって確かにあるんですよね。


例えば、トレンドに強いbotとか、レンジ相場に強いbotとか。


購入したbotを自分でバックテストをしたり(できるbotなら)少額でフォワードテストしたりして特徴をしっかり把握することができれば相場に合わせて動かすbotを変えていけば勝てる可能性も高くなります。


ただ、この場合、自分でしっかり勉強して今がどのような相場なのか把握する能力がもちろん必要になります。


2. bot作りの勉強に使う

自分でbot作ってみたいけどプログラミングなんて敷居が高すぎるな~なんて人にはソースコードが公開されているbotであればプログラミングの勉強に使うことも良いと思います。


特にプログラミング初心者はプログラミングの何から勉強すればいいのかさっぱり分からないと思いますので曲がりなりにも完成されたソースコードを参考にすればかなり勉強も捗るでしょう。


ちまたに売られているbotはこのように活用してみてはいかがでしょうか。


結局botは使えないのか



こんな批判的なことばかり書いてbot売ってる人に恨みでもあるのかと思われるかもしれませんが、決してそんなことはありません。


botは夢の不労所得を生み出してくれるツールではありませんよということを知ってもらいたかっただけです。


ただ、上に書いているように販売されているbotでも使いようによっては稼いでくれます。物は使いようですね。


更に私のオススメは自分でbotを作る、それが難しければ誰かにオリジナルのbotを作ってもらうことです。


もし、みなさんが裁量トレードで稼いでいるのであればそれをロジックに落とし込んでbot化することができれば素晴らしいbotになると思いますよ。


まとめ


かなり長文になってしまいましたが、これが私が思っているところです。


売られているbotをそのまま使っていても不労所得は難しそうだということが伝わっていてくれたらうれしいです。


裁量トレードするにしても自動トレードするにしても研究を重ねていくことが大事ですね。


では。


メインブログもぜひどうぞ。

 5 万円で始めた仮想通貨トレード、ほんとに稼げる?


steemitも雑記ブログ的な感じでやっています。

 なおきのsteemit

公開日:2018/04/19
獲得ALIS:20.15
naoki-finance's icon'
  • naoki-finance
  • @naoki-finance
はじめまして。なおきと申します。2017年7月から仮想通貨を始めた兼業トレーダーです。ブログやYoutubeもやっていますのでそちらもチェックお願いします。
コメントする
コメントする