【Binance】 IEOスケジュールから BNBを攻略する

久しぶりのALIS更新となりました。今回はBinanceです。1か月に1度行われるlaunch pad (IEO)とBNB価格変動。IEOに参加できなくてもうまく利用したいですよね。
ツイートには同じような話題が複数上がっていましたが、記事としてまとめている方はいなかったので、備忘録も含めて記事にします。サンプルは7/4に上場したばかりのERDをサンプルとして使用します。また、短期保有(長くても2日程度)で決着をつけるイメージですので、現物ではなくレバレッジを使う事を前提としていますのでご了承ください。
 

まずはBinance IEOのスケジュールです。

BinanceのLaunchPadは約1か月に1回で下記のように進行します。
①CEOのCZが、AMA or Twitter で新規IEOのアナウンス
②IEOの日程公表
③BNBのホールド期間&スナップショット(②から2日後に開始が多い・ホールド期間は10日間前後)
④ホールド期間最終日のスナップショット
⑤新規通貨の上場(④から2日後)
①~⑤を1か月で行います。

時間軸でみると
①、② IEO詳細公表
↓2日後
③BNBホールド開始
↓10日前後
④最終スナップショット
↓2日後
⑤上場

となります。①~⑤まで15日間かかりますので、毎月開催されるとすると、次のIEO詳細公表日が推定できますね。
 

<<注意>>Binanceといえば忘れてならないのがCZ砲。CEOのCZがたまにこのIEO以外のファンダをツイートします(CZ砲)(例としてDEX、マージン取引など)。もちろんこのファンダでBNBは上昇する事があるのですが、それまでの状況によりますが、戻す場合が多いです。かと言って戻し前提のショートはご法度です。あくまで入口のロングのみ。CZのツイートにアラームをつけておくのもいいです。超短期決戦ですね。

ここで狙っていきたいのは、①IEOのアナウンス、④最終日のスナップショット後⑤IEO通貨の上場 の3つになります。それでは個別に①~⑤まで見ていきます。

 

<7/4上場のERDの場合>
①CEO CZによる新規IEOのアナウンス(6/20)

画像はBinanceのBNB/USDTペアです。CZの新規IEOのアナウンスが6/20の19:30にありましたが、アナウンス後に価格は急騰。34.3979→36.9146USDTと約1.8ドルも上昇しています。直近4回のIEOでもこのアナウンス後は急騰する確率が高いです。まずはここを狙っていきたいですね。ピンポイントで日時を充てることは不可能なので、逆算して余裕をもってロングできれば可能性は高くなりますね。

なお、アナウンス直後は暴騰しますが、その後②IEOの日程公表までの価格推移は過去4回では様々で、直前のBNBの市況に寄っています。そのまま上がる事もあればゆっくりと下がっていく場合もありどちらかに決め打ちは危険と判断します。スワップ等も考えると急騰後はある程度で利確(その後は③までノーポジ)というのが安全かもしれません。

なお今回ERDの場合は、この期間はBNBの勢いがありそのまま上昇しています。

 

③BNBホールド開始(6/22 9:00~7/1 9:00までランダムスナップショット)

同じく4時間足で見てみます。今回のHODL期間は6/22~7/1の10日間。ランダムスナップショットなのでほぼBNBをホールドしなければなりませんが、今回は大幅に下落しています。もちろんBTCの急騰も背後にはありますが、過去4回を見てもこの期間は下落が目立ちます。下落率は様々ですが、ここはノーポジで様子見がいいかもしれませんね。たまに反発しているのは、CZ砲が発動した部分が多いです(笑。
なお、IEO参加のためにどうしてもHODLしなければならない場合は、リスクヘッジとしてショートしていくのもいいですかね。

④最終日スナップショット後(7/1 9:00)

第2のポイントが最終日スナップショット直後になります。今回の最終は7/1の9:00でした。30分足で見ています。32.600付近から9時を境に最安の31.3682まで落ちています。下ヒゲがありますね~。下落幅はこのポイントを迎えるまでのBNBの状況によります(スナップショット時まで高値推移してればそれだけ下落幅がある可能性がある)が、過去4回はほぼ落ちています。第2回のみ、なぜか急騰してからの急落というだまし?がありましたが結果的に落ちてはいます。こちらも時間に余裕をもってのショートエントリーが有効でしょうか。なお過去の場合、下落後価格は戻していますので短期での利確が目安となります。最終スナップショット後、上場までの2日間の推移は様々です。ゆるやかに上昇している場合がありますが、あえて触るところではないかなぁと。ノーポジがいいでしょうか。

 

⑤上場(7/4 17:00)

第3のポイントがIEO銘柄上場のタイミングです。特にBNBには関係ないかと思いきや…上昇している場合が多いです。今回も17:00の上場を境に価格が急騰。32.500→34.383まで急騰しています。ここも狙えるポイントかと思われます。おそらくはIEOで利確したユーザーが利確分をBNBに変える&是が非でもIEOを盛り上げたいBinance運営の忖度(笑 が働いているんでしょうねぇ。今回のIEOでは、ワタクシは33.500付近利確&ドテンショートしましたが、まさか第2派があるとは。その後の流れは市場全体の雰囲気&BNBのそれまでの流れに追随している感じです。今回は半戻しになりました。BNBつらいですねぇ…。

 

以上から短期で狙えるポイントとしては3点。

1:新規IEOのCZのアナウンスでのロング
2:最終スナップショットでのショート
3:上場でのロング
その他の期間はノーポジ

と考察できます。

それとは別にCZ砲は基本戻すので、タイミングが合って、内容が伴えばロング、すぐ利確。というのも戦略としてはありかなぁと思われます。

レバレッジのかけすぎは精神的によくありませんし、判断を鈍らせる元となりますのでレバレッジ取引をする際は倍率にご注意ください。また、今回の考察はこれまでの実績&過去4回の個人の体験に基づいています。いつまでIEOがあるかわかりませんし、ルールが変わる可能性がありますのでご了承ください。あくまで参考としてお考えくだされば幸いです。
 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/07/05 30.91 ALIS 6.10 ALIS
norihiro's icon'
  • norihiro
  • @norihiro
世界一 #CoinEx 情報更新しています❗️CoinEx(仮)公式アンバサダー就任!!各種ルール解説も網羅😁 $HYDRO や $CETも逐次情報更新中!!
コメントする
コメントする