【マイクリ】なぜ「貂蝉」が強いのかを説明してみた

 

◆ 【マイクリ】なぜ「貂蝉」が強いのかを説明してみた 

どうもー、アリスブロガーの「ゆうき」です。 

 

今回は「みかん農園さん」が企画した「マイクリを書き残せ!」というイベントに参加してみました。

 

マイクリに関する話題はたくさん持っていますが、どうせ書くなら「デュエル参加者にとって有益な情報にしたほうが良いかな?」と思い、今回は「貂蝉」というキャラクターについて軽く語ってみることにしました。

 

 

◆ 戦歴

5/16(木)から開催された「第6回 Baby Dragon(WPなし)」で「1位」になりました。

 

貂蝉(ちょうせん)3体で見事「優勝」です。

(*´∀`*) 

 

これまでのオフィシャルデュエルカップでは、NoSameHerosのルールが多く、貂蝉3体での運用はあまり知られていませんでしたが、実はこのキャラ構成、現時点での上位のレアチームの大半に優勢が取れるため、環境ではトップクラスでの性能があったりします

……今後のベビドラでは、貂蝉と貂蝉のメタが大量に出現しそうですね(苦笑)。

 

 

◆ 何が強いのか

一見すると、HPが低すぎて使い物にはならないように見えます

事実、ドラゴンのエクステンションがない時代では活躍の幅がとても狭く、発行数が132体であり、レア最弱と思われる「ルーベンス(152体)」よりも不人気のキャラでした。

 

が、これはあくまでドラゴンなし+単体での運用の場合です。

(HPを大幅に強化できる)ドラゴン+複数での運用となると、強さが大分変わってきます

 

 

○ もし3体運用した場合でのデバフ(ステータスダウン)量について

貂蝉の装備を「Rドラゴン」「R銃」とした場合、レベルマックスで

H 300,P 70 I 280,A 150

ぐらいになります(アートの調整はあまりしなかった場合)。

 

この時の初ターンのデバフ量は「28*3 = 81」となり、敵のPHYとINTが一気に81も下がります

 

・仮想敵

太公望(本銃)I 320 → I 240

イワン雷帝(銃銃)I 270 → I 190

服部半蔵(本銃)I 260 → I 180

 

で、さらに全員がRドラゴンで先制デバフ攻撃を入れると、

280 * 0.08 = 20

が3回行われるため、さらに「I -60」が発生し、

太公望(本銃)I 320 → I 240 → I 180

イワン雷帝(銃銃)I 270 → I 190 → I 130

服部半蔵(本銃)I 260 → I 180 → I 120

となります。

(しかも半蔵以外はAGI優勢が取れないため、ほぼ確実に決まります

 

実質、INT-50%と言っているようなものなので、言い換えれば、敵の能力アップがおきるまで、こちらの耐久値が2倍となるんですね

貂蝉のHPが300 → 600 になるわけです。

 

銃撃戦の場合は、敵のバフ(能力アップ)もあるので互角ぐらいになるかもしれませんが、羽耐久とかにすれば、100%勝てるようなぐらいの硬さになります

(また、相手のバフ量を抑え込むこともできます)

 

これが強さの要因の1つです。

グリムやポカホンタスと違い、太公望イワン半蔵に「ほぼ確定」で勝利します。

……というか、通常のINTパーティでは、どうやっても勝てないぐらいに強いです

 

 

○ PHYについて

では「PHY型に弱いのか?」というと、そうではありません

初ターンで「PHYとINT-81」は、PHY型にとっても脅威であり、まともに戦うと貂蝉の銃の餌食になります。

 

物理アタッカーのPHYは大体「280 → 200」になるので、ATKが30%以上減少(こちらの耐久値が約1.5倍)となり、攻めづらい上に「INT 1」で銃のダメージが最大となって、こちらを1人倒す間に、相手は全滅します(ダメージレースで負けます)

 

 

……というわけで、貂蝉の複数運用は(通常の)INTとPHYの両方に優勢がとれるのですよね

これが貂蝉の強さの秘訣であり、私が大会で優勝できた理由となります。

(両方に優勢のため、大抵は「アタックで負けない」+「攻めづらい」のです)

 

 

◆ バトルログ

・貂蝉,貂蝉,貂蝉 vs. 太公望,イワン,半蔵

テンプレ。負け無し。

(相手からしてみると、どうやっても私の貂蝉パーティが倒せないため、「太公望,イワン,半蔵」だけで最上位に入り込むは、とても難しい状態になります

 

 

・貂蝉,貂蝉,貂蝉 vs. 太公望,イワン,イワン

INTの最大火力でも負けません

 

 

・太公望,貂蝉,貂蝉 vs. ダビデ,ダルタニャン,貂蝉

PHY型がいる場合は、前衛を太公望にすることで、INTバフで中盤戦を優勢に持ち込みます

特殊な条件がない限り、こちらも、ほぼ勝ち確。

 

 

・貂蝉,貂蝉,貂蝉 vs. 半蔵,貂蝉,貂蝉

流石に貂蝉合戦は厳しいですね。相手のエクステ次第では負ける可能性も十分にあるので、あまり手は出したくないところ。

 

 

なお、黄忠ポカポカは(貂蝉では)手を出していませんが、貂蝉のスキルをホワキャンからブラックシャウトに変更すれば「太公望,貂蝉,貂蝉」のINTぶっぱで勝てます。

……但し、ポカの機嫌次第(4%)では、危険になることもあるので、私はあまり手を出さないことにしています

(いくら優勢であっても、INTぶっぱのテンプレと違って、確定勝利にならないため)

 

 

◆ 弱点

基本的な弱点は「INTデバフ耐久」と「ポカホンタス」。

……特に、AGI150調整の耐久ポカホンタス(ドラゴン,ゴブレット)が厳しいかな。

 

しかし、貂蝉は、エクステとスキルの種類によって突破法が異なるので、注意が必要です

(キャラクターだけでは突破法がわからないため、防衛力も高めです。鬼タイム中に攻めるのは危険

 

・貂蝉,貂蝉,貂蝉 vs. 前田,黄忠,ポカ

耐久型(INTぶっぱメタ)にしている場合は、デバフで狩られます。

 

 

・貂蝉,貂蝉,貂蝉 vs. 真田,楊端和,貂蝉

ドラゴンやホワキャンで中途半端なことをしていると、PHY型に落とされることもあります。

 

 

・太公望,貂蝉,ポカ vs. ポカ,ヴァレン,ポカ

耐久に傾けていると、ブルーブロッサム+ドラゴン+ポカにも弱かったり……。

 

 

・太公望,貂蝉,貂蝉 vs. 半蔵,貂蝉,貂蝉

……かといって、攻めに特化させていると、半蔵+貂蝉とかに負けることもあります。

 

 

◆ 終わりに

ベビドラで上手く勝てずに悩んでいる方は、参考にしてみて下さい。

きっと、次回の大会で良い順位が取れると思いますよ。

(´∀`)

 

 

「過去の記事一覧」

 

 

◆ 「ゆうき」のツイッター 

https://twitter.com/yuuki_tw1

 

 

公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/05/22 22.57 ALIS 12.50 ALIS
ゆうき / アリスブロガー's icon'
  • ゆうき / アリスブロガー
  • @yuuki
ALISブロガーです。スキル:SEO対策、ライティング、プログラム等。ALISでは「記事制作のアドバイス」や「情報提供」などを行っています。よろしくお願いします。Twitter yuuki_tw1
コメントする
  • WEB3.0😇ジョシ校生 蟻巣
  • 1ヶ月前

打倒ゆうきさんで頑張ります!
(いつもカップ始まるの忘れる)

返信
  • 貫く剣
  • 1ヶ月前

優勝おめでとうございます!

新規のエクステンション次第で死にキャラも復活!
って感じですね。

、、、予め貂蝉たくさん仕込んで貂蝉持ち上げ記事書いて
高値でうr

返信
  • cryptak
  • 1ヶ月前

こりゃ分かりやすい
これが強いあれが強いという一行コメントではなく、強い理由が説明され開示されていると初心者でも勝てる人の考え方がわかったり、新しい人も呼べそうですね(インターネットでゲーム攻略情報飛び交う黎明期にはよくあったこと)

返信
コメントする