クリプト

【暗号資産】ALISトークンの「入金と出金」の方法まとめ

ゆうき / アリスブロガー's icon'
  • ゆうき / アリスブロガー
  • 2019/04/30 13:49
Content image

 

リンク:

アリスブログ初心者向けの情報まとめ> 当記事

 

◆ 【暗号資産】ALISトークンの「入金と出金」の方法まとめ

どうも、ALISブロガーの「ゆうき」です。

この記事を書いた「2019-04-30」である平成最後の日に、ALISウォレットのα版が完成したとこなので、ALISトークンの入出金のやり方(ALISウォレットの使い方)について、説明していこうと思います。

 

○ 留意事項

・この記事の最終更新日は「2019-04-30」です

・ALISウォレットがアップデートされると、この記事の情報は古くなる可能性があります

・「2019-04-30」の時点でのALISウォレットは、PC(パソコン)のみの対応となっています(スマートフォンやタブレットは、対応していないとのこと)

 

○ 入出金で必要なもの

・ALISトークンの入金 → MetaMask、ALISトークン、少額のETH

・ALISトークンの出金 → ALIS内部に「120 ALIS」以上、「イーサリアムウォレット」か「取引所のALISウォレット(日本円に換金したい場合は、こちらが必須)」

 

 

◆ 入金の方法

ALISトークンをALIS内部に入金するためには「メタマスク(MetaMask)」という名前のイーサリアム系(ETH)の暗号資産が管理できる「ブラウザの拡張ツール」と、少量のイーサリアム(ETH)が必要となります

(メタマスクを使っていない方は、これを機に利用してみましょう!)

 

○ 手順

1,PCでプロフィールアイコンを選択した後、ウォレットの項目を選択

Content image

 

 

2,MetaMaskの認証を済ませる

Content image

(MetaMaskをインストールした状態で)入出金のページに移動すると、MetaMaskが勝手に起動するので、そこから「Connect(接続)」のボタンを押します

 

・備考1:MyEthWallet(MEW)のアドレスしか持っていない場合

「MetaMask」を新規インストールしてから「MyEthWallet」のアドレスをインポートすれば、「MetaMask」の認証を経て、ALISトークンを送金できると思います。

(無理だったら、一度「MetaMask」のアドレスの方に、ALISトークンを送信しましょう)

 

・備考2:取引所からのALISトークンの直接送金について

この記事を書いた時点では、対応されていないようです。そのため、ALISトークンの入金には「MetaMask」と「ALISトークン」と「ETHが入っているイーサリアムのアドレス」が必須となります。

 

 

3,入金したい額を入力した後、「入金する」ボタンを押す

Content image

 

・余談1:MetaMaskでALISトークンの残高を確認する方法

左上のメニューボタンを選択 → 下の方にある「トークンの追加」をクリック → カスタムトークンを選択

後に、

Token Contract Address : 0xea610b1153477720748dc13ed378003941d84fab

トークンシンボル : ALIS(自動入力)

小数点桁数 : 18(自動入力)

を入力してから「次へ → トークンの追加」を行うことで、ALISトークンの残高の確認や送金が行えるようになります。

 

・余談2:MetaMaskで確認をしていない場合

MetaMaskの認証ができていないと、枠の中に正しい数字を入れても「数値で入力してください」と表示されてエラーになるみたいです。

(ちなみに、出金の場合ならMetaMaskの連携を行う必要はありません

 

 

4,トランザクションの処理が求められるので「確認ボタン」を押す

Content image

※1 確認は2回求められるかも

※2 現時点だと、おおよそ10~30円相当のGas代が請求されます。この額に相当するETH(イーサリアム)を保有していないと、入金することができません

※3 ETHは、日本の「暗号資産の取引所」や、下記で説明している「CoinExchange」を利用することで、購入することができます

 

「入金する」ボタンを押すと、ALIS側から「トランザクションの発行を行いました」と表示されて、数分後にALIS内部のALISトークンが加算されます。

Content image

入金の手順は以上です。

続いて出金。

 

 

◆ 出金の方法

1,PCでプロフィールアイコンを選択した後、ウォレットの項目を選択

Content image

 

 

2,ウォレットの管理画面で、出金ボタンを選択

Content image

 

 

3,出金画面で「外部のアドレス(宛先)」と「送金料」を入力する

Content image

 

・補足:外部のアドレス(宛先)とは何か?

こちらは「取引所以外のイーサリアムウォレットのアドレス」もしくは「取引所にあるALISのウォレットのアドレス」のことを指します。

 

A,「取引所以外のイーサリアムウォレットのアドレス」を対象とした場合は、その管理下のウォレットにALISトークンが追加されます

「取引所以外のイーサリアムウォレットのアドレス」とは「MetaMask」のイーサリアムのアドレスや「MyEtherWallet(海外のイーサリアム系のウォレット管理ツール、MEW)」のイーサリアムのアドレスのことです。

(※1 正確に言うと「MetaMask」や「MyEtherWallet」は、どちらもイーサリアムネットワークの接続ツールでしか無いので、個人のウォレットの情報は、基本的には全てイーサリアムネットワークで管理されています。そのため、秘密鍵さえあれば「MetaMask」で作成したイーサリアムのアドレスを「MyEtherWallet」で利用することも可能です。逆も然り)

 

MetaMaskで「イーサリアムのアドレス」を確認したい場合は、

ブラウザツールの右上にあるMetaMaskのアイコンをクリック → オプションを選択(「…」のアイコン) → アカウントの詳細

の順に選択すると、確認できます。

 

(※2 「MyEtherWallet」を利用するときは、フィッシングサイトにご注意ください)

Content image

本物のサイトには、セキュリティ証明(「MyEtherWallet Inc[US]」と「https」)が記述されています。

 

(※3 「MetaMask」や「MyEtherWallet」で作成したイーサリアムウォレットの秘密鍵は、絶対に無くさないようにしてください。秘密鍵を忘れると二度と出金できなくなるので、バックアップを推奨します)

(※4 イーサリアムウォレットの秘密鍵は、他人には教えないようにしましょう)

 

 

B,「取引所にあるALISのウォレットのアドレス」の場合では、(暗号資産の)取引所にある自分のアカウントにALISトークンが追加されます

なお、この記事を作成した時点での「ALISトークンをまともに交換できる取引所」は、海外にある「CoinExchange」のみとなります。

 

 

もし、ALISトークンを「ビットコイン(BTC)」や「イーサリアム(ETH)」、日本円(現金)などに交換したい場合は、「CoinExchange」の「ALISトークンのウォレット」に送金して、そこからビットコインに変換しましょう。

(日本円を獲得したい場合は、その後、ビットコインを日本の取引所に送金してください)

 

CoinExchange(取引所)のALISのアドレスは、

右上の「MY ACCOUNT」 → BALANCE → BALANCEページの右上の検索ボックスで「ALISと入力」(すでにALISトークンを保有中の場合は検索不要) → Actions → Deposit ALIS

で確認できます。

 

なお、誤って「取引所にあるイーサリアムのウォレットのアドレス」を記入したり、正しくないアドレスを記述したりした後に送信を行うと、送ったALISトークンが消滅する(GOXする)のでご注意ください

(送金が初めての場合は、一度少額でテスト送金してみることをオススメします)

 

 

4,「出金内容を確認する」のボタンを押す

Content image

(※1 現時点で「100 ALIS」出金したい場合は、合計で「120 ALIS」必要になります)

(※2 現時点の出金可能な額は「100 ~ 10000 ALIS」みたいです)

 

 

5,出金内容の確認画面で「出金する」ボタンを押す

Content image

ここで「出金する」ボタンを押すと、画面上部に「出金を受け付けました」という説明文が表示されて、出金が行われます。

 

 

6,入出金履歴で処理を確認する

Content image

 

Content image

数分後にステータスが「出金完了」となって、指定のアドレスにALISトークンが届きます。

(「出金完了」になっているかどうかを確認したい場合には、ブラウザのページを更新する必要があります)

 

・備考:「出金完了」となった後、指定のアドレスにALISトークンが届くまでの時間とは

MetaMaskやMyEthWallet → 数秒 ~ 数分以内

取引所 → 原則、30~60分

CoinExchangeの場合は、ALISで「出金完了」となってから15~20分ぐらい経過すると、CoinExchangeの「右上のMyAccount → Deposit」で承認中であることが確認できます。

 

 

ALISウォレットの入出金に関する説明は、以上です。

 

 

「初心者向けの情報まとめ」に戻る

 

Content image

 

◆ 「ゆうき」のツイッター 

https://twitter.com/yuuki_tw1 

 

 

Article tip 0人がサポートしています
獲得ALIS: Article like 515.54 ALIS Article tip 0.00 ALIS
ゆうき / アリスブロガー's icon'
  • ゆうき / アリスブロガー
  • @yuuki
ALISブロガーです。スキル:SEO対策、ライティング、プログラム等。ALISでは「記事制作のアドバイス」や「情報提供」などを行っています。よろしくお願いします。Twitter yuuki_tw1

投稿者の人気記事
コメントする
コメントする
こちらもおすすめ!
Eye catch
クリプト

17万円のPCでTwitterやってるのはもったいないのでETHマイニングを始めた話

Like token Tip token
46.60 ALIS
Eye catch
クリプト

ブロックチェーンの51%攻撃ってなに

Like token Tip token
0.00 ALIS
Eye catch
クリプト

【第8回】あの仮想通貨はいま「テレグラム-TON/Gram」

Like token Tip token
69.90 ALIS
Eye catch
クリプト

CoinList(コインリスト)の登録方法

Like token Tip token
15.55 ALIS
Eye catch
クリプト

UNISWAPでALISをETHに交換してみた

Like token Tip token
19.40 ALIS
Eye catch
クリプト

Polygon(Matic)で、よく使うサイト(DeFi,Dapps)をまとめてみた

Like token Tip token
235.30 ALIS
Eye catch
クリプト

ジョークコインとして出発したDogecoin(ドージコイン)の誕生から現在まで。注目される非証券性🐶

Like token Tip token
38.31 ALIS
Eye catch
クリプト

Bitcoin史 〜0.00076ドルから6万ドルへの歩み〜

Like token Tip token
947.13 ALIS
Eye catch
クリプト

スーパーコンピュータ「京」でマイニングしたら

Like token Tip token
1.06k ALIS
Eye catch
クリプト

【初心者向け】JPYCを購入して使ってみました!

Like token Tip token
30.03 ALIS
Eye catch
クリプト

Uniswap(ユニスワップ)で$ALISのイールドファーミング(流動性提供)してみた

Like token Tip token
59.99 ALIS
Eye catch
クリプト

【初心者向け】$MCHCの基本情報と獲得方法

Like token Tip token
31.32 ALIS