クリプト

仮想通貨に興味を持った経緯

4pk's icon'
  • 4pk
  • 2024/03/16 13:52

私が仮想通貨に経緯を持った経緯は,2018年にcrypkoというゲームの

ベータ版に参加したことです。

Content image

 

このゲームは,AIで生成される女の子にイーサリアムで価格をつけて,

購入したり,いわゆる配合したりすることで理想の女の子を作るゲームでした。

ゲーム内の通貨がイーサリアムであるのと,女の子の配合で世代を作る構造がブロックチェーンの技術を応用したものであることが特徴でした。

当時のベータ版は,イーサリアムのテスト環境で発行されるイーサリアムを

ゲーム内で使用する仕様になっていました。

テスト環境のイーサリアムなので,Twitterでリンクを共有するなどで

イーサリアムをもらうことができ,ゲームを遊ぶだけでお金は関係しませんでした。

実際にプレイすると,これが結構ハマってしまい,高額なイーサリアムの子を

手に入れたいと思うことも多々あり,これは実際に金をかけてでも成り立つゲーム

であると強く感じました。

ベータ版が終了し,プレイできなくなったことでゲームのことも仮想通貨のことも

すっかり忘れて,その後,結婚や出産を経て現在に至り,資産について必死で考えるようになりました。

そこで,当時プレイしていたcrypkoを思い出したわけです。

当時のイーサリアムは1ETHで5,6万円程度で,今は55万円で10倍以上になっています。つまり,当時にcrypkoが面白かった記念で1ETHでも買っておけば,50万円以上の利益になっていたということです。

当時と今で取り巻く環境や社会が大きく変わっていますが,今からでも遅くないと思い,5年遅れで今からチャレンジしようという段階です。

crypkoを始める少し前にバイナリオプションも若干かじっていたこともあり,crypkoの流れでもっと深く資産形成,運用について勉強しておけば良かったと強く後悔しています。

これからは後悔がないように,頑張っていこうと思います。

Article tip 0人がサポートしています
獲得ALIS: Article like 36.79 ALIS Article tip 0.00 ALIS
4pk's icon'
  • 4pk
  • @4pk
二児の親です。子育て、家計をやりくりするのに給与がガチ足りなくてどうにかしたい一心です。

投稿者の人気記事
コメントする
コメントする
こちらもおすすめ!
Eye catch
クリプト

Bitcoin史 〜0.00076ドルから6万ドルへの歩み〜

Like token Tip token
947.13 ALIS
Eye catch
クリプト

【第8回】あの仮想通貨はいま「テレグラム-TON/Gram」

Like token Tip token
69.90 ALIS
Eye catch
クリプト

2021年1月以降バイナンスに上場した銘柄を140文字以内でざっくりレビュー(Twitter向け情報まとめ)

Like token Tip token
38.10 ALIS
Eye catch
クリプト

UNISWAPでALISをETHに交換してみた

Like token Tip token
39.40 ALIS
Eye catch
クリプト

Eth2.0のステークによるDeFiへの影響を考える。

Like token Tip token
43.10 ALIS
Eye catch
クリプト

約2年間ブロックチェ-ンゲームをして

Like token Tip token
61.20 ALIS
Eye catch
クリプト

【初心者向け】$MCHCの基本情報と獲得方法

Like token Tip token
31.32 ALIS
Eye catch
クリプト

Uniswap(ユニスワップ)で$ALISのイールドファーミング(流動性提供)してみた

Like token Tip token
59.99 ALIS
Eye catch
クリプト

クリプトスペルズで入手したMCHCを引き出す方法

Like token Tip token
196.20 ALIS
Eye catch
クリプト

【DeFi】複利でトークンを運用してくれるサイト

Like token Tip token
54.01 ALIS
Eye catch
クリプト

Uniswap v3を完全に理解した

Like token Tip token
18.92 ALIS
Eye catch
クリプト

Polygon(Matic)で、よく使うサイト(DeFi,Dapps)をまとめてみた

Like token Tip token
235.30 ALIS