とあるスーパーマーケットの日常(3) パート現場はシニアも参加するコミュニティ

Content image

 

引きこもらず、パートタイマーに

定年退職後

引きこもった生活によって

要介護になったり

60代で亡くなった方などを

何人も見てきました。

 

もし、定年退職後、何もすることがなければ

パートタイマーになることをオススメします。


パートタイマーとして仕事をすることで

引きこもった老後ではなく

社会とのつながりを維持し

体を動かし、健康的な暮らしを実現。


 

パート現場にシニアが増えている

パートタイマーの募集を見ていると

職種は限られているものの

シニア60代への募集が増えてきました。

 

定年退職後でも

職種を選ばず、時給にこだわらなければ

さらに、健康でさえあれば、

仕事を続けることができます。
 

ただし、

どんなに社会経験があり

積んだキャリアがあっても

現場では新人です。

謙虚さを忘れないこと。

大学生が先輩だったりしますよ。


 

時給は安いけれど

例えば

1日6時間、週3日、時給900円。

月6万円程度にしかなりません。

 

でも、社会とつながって

フィットネス効果があって

それで、6万円もらえる

すごくないですか?

 

スポーツクラブなどに

会費を払って行くことを考えれば

絶対にお得です。


 

バランスが取れたコミュニティ

シニアのコミュニティには違和感があります。

シニアだけの集まり。

それも、女性中心。

 

パートの職場は違います。

様々な年齢、性別問わないコミュニティです。

特にスーパーマーケットなど小売店の

パートタイマーがオススメです。

 

 

 

 


 


 

Article date Article like Article tip Article supporter
公開日 いいねによる獲得 投げ銭による獲得 サポーター
: : :
2019/05/02 5.43 ALIS 0.00 ALIS
Hiro_Farmer's icon'
  • Hiro_Farmer
  • @Hiro-K-farmer
趣味でファーマーをやっている者です。本業は特になし。VCの上場コンサル卒業。つながる安心の暮らし創りのため、ベンチャー支援や人に役に立つ情報を発信中。京都・ハワイ好きtwitter:@bosoloco
コメントする
コメントする