クリプト

PendulumとAmplitudeがAcalaと統合:DotsamaベースのパラチェーンにaUSDをもたらす

ブロックチェーン通信's icon'
  • ブロックチェーン通信
  • 2022/06/17 07:47

 

Dan Reecer

Content image

 

Acalaは、aUSDをPendulumとAmplitudeのパラチェーンに統合することを発表します。PendulumはaUSDを活用して、異なるチェーン間での暗号通貨とフィアットの交換サービスを提供する予定です。また、Pendulumの最初のDAppであるAmberは、Polkadotパラチェーン上で起動し、aUSDを統合する予定です。また、PendulamのKusamaクラウドローンは今月末に開始する予定で、現在ウェイトリストの登録を受付中です。
 

Pendulumの紹介

Pendulumは、フィアットをDeFi環境に接続するSubstrateで構築されたブロックチェーンプラットフォームです。ブロックチェーンネットワークからダイナミックなDeFiエコシステムにフィアットペッグトークンをリンクすることにより、エコシステムにおけるフィアットの流動性の需要に対応することができます。

Pendulumプラットフォームの主な機能は以下の通りです:

クロスチェーンのトラストミニマムブリッジ

フィアットペッグされたステーブルトークンのバスケットに最適化されたネットワーク

プライバシー機能を備えたオプトイン・コンプライアンス・レイヤー

既存のローカルバンキングネットワークに統合するためのシームレスなオン/オフランプ基準

DeFiエコシステムとフィアットを接続することで、DeFi製品や従来のインフラに成長機会をもたらすことができます。主にStellarやEthereum、Polkadotのユーザーは、Pendulumのサービスから恩恵を受けることになります。

得られる市場機会は以下の通りです:

利回り向上の機会 — フィアットトークンの保有者は、融資プールやAMMにアクセスして資金を活用することができます。

外国為替市場とDeFiの連携 — 1日の取引額が6.6兆ドルに上る世界最大の金融市場である外国為替市場での活用が可能です。

マネーメーカーの自動化 — 迅速で透明性の高いクロスボーダー送金によって、費用対効果の高い為替プロセスを提供します。PendulumのAMMスマートコントラクトの導入は、フィアットの迅速かつ効率的な交換を支援します。
 

PendulumのaUSD統合によるフィアット取引の強化

aUSDは、Pendulumの取引の安定性を高め、Pendulumで利用できる暗号通貨との取引機会を促進します。また、ネットワークが流動性プールの課題(プールの枯渇など)に直面した場合、aUSDはPendulumのセーフティネットとして機能します。Pendulumは、枯渇したプールから貢献を引き出したいと考えるユーザーに対してaUSDを発行することが可能になります。

また、aUSDをPendulumに統合することで、エコシステムに流動性プロバイダーを引き付け、より深い流動性プールを構築し、PendulumのPolkadotパラチェーン上で構築されるAmberなどのDAppsのローンチをサポートします。aUSDはPolkadotとKusamaネットワーク上のデフォルトのネイティブステーブルコインであり、DotSamaエコシステムの全体でDeFiを利用した収益性の高いユースケースをサポートします。

Pendulum上でローンチするプラットフォームは、DotSamaエコシステムへのエントリポイントとしてaUSDを使用することができます。DotSamaにおけるaUSDの汎用性は、PolkadotやKusamaのあらゆるパラチェーンへの取引に理想的なものです。

また、PendulumによるaUSDの統合は、最適化されたDApp環境を提供し、開発者はAcala、Pendulum、DotSamaのエコシステムの流動性、牽引力、重要な価値提案にシームレスにアクセスできるようになります。

Pendulum及びAmplitudeのパラチェーンは、夏までにKusamaパラチェーンとしてローンチし、その後2023年までにPolkadotパラチェーンとしてローンチする予定です。Amplitudeのクラウドローンに参加するために、早期特典のあるウェイティングリストへ登録しておきましょう。
 

Acalaでの構築を始めるには

aUSDステーブルコインの採用や実用性を向上させるプロジェクトの構築に興味がある開発者またはプロジェクトの担当者の方は、是非とも2億5千万ドルのaUSDエコシステムファンドからの資金提供への応募を検討してください。

AcalaまたはaUSDステーブルコインを使用した構築をお考えの方、Acala助成金プログラムによるサポートをお求めの方は、チームにご相談ください!

 

Acala&Karuraについて

Acalaは、DeFiに最適化されたEthereum互換のスマートコントラクトプラットフォームであり、PolkadotにDAppsをスケーリングしていきます。

このブロックチェーンには、アプリケーション開発者が活用できるDeFiプロトコルがフォーマットで組み込みされており、その中には、分散型ステーブルコイン(Acala Dollar−aUSD)、信頼性の高いステークデリバティブ(liquid DOT−LDOT)、分散型取引所(DEX)が含まれています。

Karuraは、Kusamaエコシステムを提供するAcalaの姉妹パラチェーンであり、Acalaと同じコードベースを共有しています。

Linktree | Discord | Website | Twitter | GitHub | Wiki | Newsletter | YouTube

日本語版 Linktree | Twitter | Medium | Telegram

 

 

Supporter profile iconSupporter profile iconSupporter profile icon
Article tip 3人がサポートしています
獲得ALIS: Article like 14.47 ALIS Article tip 309.60 ALIS
ブロックチェーン通信's icon'
  • ブロックチェーン通信
  • @JustInBeliever
真に意味のあるプロジェクトの記事のみを掲載していきます。クリプト分野も日本独自のガラパゴス化を歩んでいます。確かな目と耳を持ちませんか?

投稿者の人気記事
コメントする
コメントする
こちらもおすすめ!
Eye catch
クリプト

Uniswap v3を完全に理解した

Like token Tip token
18.92 ALIS
Eye catch
クリプト

【第8回】あの仮想通貨はいま「テレグラム-TON/Gram」

Like token Tip token
69.90 ALIS
Eye catch
クリプト

Bitcoin史 〜0.00076ドルから6万ドルへの歩み〜

Like token Tip token
947.13 ALIS
Eye catch
クリプト

ジョークコインとして出発したDogecoin(ドージコイン)の誕生から現在まで。注目される非証券性🐶

Like token Tip token
38.31 ALIS
Eye catch
クリプト

【DeFi】複利でトークンを運用してくれるサイト

Like token Tip token
54.01 ALIS
Eye catch
クリプト

NFT解体新書・デジタルデータをNFTで販売するときのすべて【実証実験・共有レポート】

Like token Tip token
120.79 ALIS
Eye catch
クリプト

クリプトスペルズで入手したMCHCを引き出す方法

Like token Tip token
196.20 ALIS
Eye catch
クリプト

Uniswap(ユニスワップ)で$ALISのイールドファーミング(流動性提供)してみた

Like token Tip token
59.99 ALIS
Eye catch
クリプト

CoinList(コインリスト)の登録方法

Like token Tip token
15.55 ALIS
Eye catch
クリプト

Polygon(Matic)で、よく使うサイト(DeFi,Dapps)をまとめてみた

Like token Tip token
235.30 ALIS
Eye catch
クリプト

【初心者向け】JPYCを購入して使ってみました!

Like token Tip token
30.03 ALIS
Eye catch
クリプト

UNISWAPでALISをETHに交換してみた

Like token Tip token
39.40 ALIS