~ ALISはじめました ~ APIS、Bit-Zの雑記も

はじめまして、(Nagi)と申します。


私の仮想通貨歴やなんかはおいおい書いていくとして、まず仮想通貨界、ALISという情報の大海原でこの先生き残っていかなければならない!ですね。

情報の移り変わりの速い仮想通貨ですから、ググっても情報がない!なんてことが私自身よくあるのでそんなホットな疑問、気になることを紹介していけたらなと思っています。


2018年の大暴落を経験し、最近はエアドロップを貰いながら質素に暮らしてきましたが、上半期も終わりそうな今!トレードもビットコインFXも草コインにも少しづつ挑戦していきたいと思います!


とりあえずのALISでの目標は10,000ALIS獲得とし

~ブログ素人が10,000ALIS獲得までの軌跡☆~となるようがんばります><。

Twitter:凪(Nagi)@仮想通貨(Twitter凍結の為、しばらく新アカウント)

気軽にフォロー、いいね等よろしくお願い致します。







と、ここで終わっても内容がないようになってしまうので、、


■最近話題のAPISについて

先日APISのエアドロップに参加し300APIS受け取ったわけですが、88APIS以上をBit-Zに移すだけでさらにエアドロップが受け取れるらしく、

気になって翻訳してみると

『- Airdropは2段階で行われ、スナップショットで88以上のAPISを持っているすべての人にトークンが送信されます。 トークンは等しく分割されます。 
フェーズ1:5月25日(UTC + 8)12:00 PM /合計32,995,200 APISで分割される。
フェーズ2:6月1日午後12時(UTC + 8)のスナップショット/合計49,492,800 APISは分割される。』


なるほど!これはBit-Z開設するしかない!

と身を乗り出した私ですが、、


『※注意事項※
1)Bit-Zレベル3認定が必要で、スナップショットで88以上のAPISを保持しなければなりません。
2)各フェーズに割り当てられたトークンは、等しく分割される。』


レベル3とは....?

なにやら怪しげな条件が、、と調べてみたところ


BIt-Zにはアカウントレベルが存在するようで、レベルが上がることで取引ができるようになったり出金額が増えたりします。

レベル0 メールアドレスでアカウント登録→閲覧のみ可能
レベル1 氏名と生年月日の登録、パスワードの設定→入金、トレード可能に
レベル2  住所と携帯電話番号の登録→1日2BTCまで出金可能に
レベル3 本人確認書類のアップロード→1日10BTCまで出金可能に

とレベル3にするには海外取引所にしてはなかなかの手間がかかります。

Bit-Zは最近有望な通貨がよく上場している取引所なので、今後登録の予定があったり、本人確認が苦でない方は登録してエアドロップ貰っとくと後々嬉しいかも知れませんね。


APISは現在Bit-Zにおいて不正な取引が確認されたということで取引停止になっています。囚われのAPIS....凄く落ちてきた時に少し掴んで、掴みっぱなしですがどうなることでしょう....。




と、ゆっくり記事編集していたら事件が起きてしまいました。

次回は『絶体絶命!Twitter凍結!』をお送りします。

それではまた。

Twitter:凪(Nagi)@仮想通貨





公開日:2018/05/27
獲得トークン:22.44
凪's icon'
  • @Nagi
仮想通貨について調べたこと思ったことを徒然なるままに書いていきます。アニメとゲームが好き。Twitter:@Crypto_Nagi_
コメントする
コメントする